野外フェス会場からもテント送れます!!



 

フジロックフェスティバルをはじめ、テント泊が可能な野外フェスが増えています。テントの楽しみ方はキャンプ場だけではありません!!

 

ただ、最近の天候異変で突然の豪雨にあうことがしばしば。存分に楽しんだフェスのあと、ビショビショのテントをどう処理するか。。。明日からはすぐ仕事で、なかなか干すこともできない。。。

そんなときは、濡れたテントをフェス会場からそのまま当店へお送りくださいませ!!!

IMG_6413

是非、そんなときはフェス会場から当店へテントをお送りくださいませ。もちろん濡れたままの状態で構いません!!また、荷姿はゴミ袋などで2重、3重に包んでお送り頂ければOK!!箱詰めなどされなくて構いません。


スポンサーリンク

伝票の書き方だけご注意下さいませ!!!

会場では、荷物発送コーナーが特設される場合がほとんどです。そして、荷主欄にフェス会場が印字されている着払い伝票が用意されています。こちらの伝票をご利用くださいませ。 お送りいただく際、送料のご負担は不要です。

IMG_6198 (1)

 

その際、1点お願いがございます。 必ず、ご注文者様のお名前をご明記下さいませ!!!

意外と忘れてしまいがちです。実は、フェス会場から到着するテントが非常に増えておりますが、ご注文者様のお名前が伝票に記載されていないことがしばしばです。

ご到着後、テントはすぐに開封し、中身の確認を行っておりますが、ご注文者様が特定できず、ご案内が滞ってしまいます。

必ずご注文者様のお名前をご明記下さいませ。

IMG_6

 

また、フェス会場からではなく、道中のコンビニ、または営業所からもでももちろんOKです!!発送方法はこちらのトピックスをご参照下さいませ。お財布は不要!!当店まで【着払い】でお下さいませ。

 

雨天でも安心して、野外フェスを120%お楽しみ頂けるテクニックです。是非、当店をご活用頂けると幸いでございます。

 

 


No. 2454

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!