第二回。ボードゲーム部の様子



403のボードゲーム部の2回目の活動があったようですので、様子をお伝え致します。

第一回目は、こちら↓

今回は、長根サン家ではなく、立川にある宮下サン行きつけのボードゲームカフェ的なところまで遠征に行ったそうです!

 

高橋サンが書いてくれたメモを元に、ココでやったゲームをご紹介。


スポンサーリンク

ウミガメの島

resized_01

島の周りは21マスあり、イカダからスタート。

resized_04

サイコロを振って出た目の数を進む、スゴロクの様なものですが、

・3つまでサイコロが振れること。

・出た目の数を足して7までであれば、進むことが出来るが、8以上の場合はスタート位置のイカダへ戻る。

※足して7までであれば、進むことが出来るのだが、7マス進む訳ではない。

出た目の数×振ったサイコロの数=進めるマスの数!

resized_023つのサイコロの目が足して7の場合→7×3=21マス。一発ゴール!

2つ目のサイコロでストップし、足して3の場合→3×2=6マス。

一個目のサイコロで6が出た場合、次のサイコロで1以外が出てしまうとスタートに戻るので、一個目のサイコロで終わりにする場合→6×1=6マスのみ。

・21まで来たらタマゴを産める。産んだタマゴの数が多い人が勝ち!

resized_03

resized_05

イス山さん

1個のイスを土台にして、崩れないようにイスを順番に積み上げていくゲーム。

崩した人が負け!というシンプルながらも白熱しそうなゲームですね^^

resized_09

resized_10

 

ユークロニア

自国の建物を造っていくゲーム

resized_06

①建物を建設するための資源を集め、

②その資源により作業の効率アップをしていき、

③建設した建物によりボーナスポイントが入る。

resized_07

このポイントは、建設した建物にそれぞれポイントが付いており、ポイントを獲得していくゲーム。

参加人数により、最終ポイント数が変わる。例えば、3人でプレイする場合は、18ポイント獲得した人が出た時点でゲームセット。

4人なら、16ポイント獲得した人が出たら終了。

resized_08

というゲームらしいのですが、高橋サンのメモで理解出来たのはここまで笑

ネットでルールを見たのですが、実際にやってみないとイマイチぴんと来ず、、笑

いつか誕生日でもらったらやってみたいと思います笑

 

高橋サンもボードゲームにハマってて、先日もボードゲームを購入して、夜な夜なやっているそうです!

 

ボードゲーム部が気になる方は、どうぞ403まで^^/

No. 2888

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!