『伊東に行くならハ ト ヤ♪』ハトヤさん見学してきました



 

 

 

伊東にいくならハトヤ、ハトヤに決めた~ 4.1.2.6♪ ~~~

福岡出身のわたしは知らなかったんですが、めちゃくちゃ有名なCMで、みんな知ってるよ?! とビックリされました。

 

ホテルニュー岡部さんから見えるハトヤさん。今回、岡部リピートしたので、ハトヤさんにちょっと寄ってみよう!!!ということで、突撃して参りました。

部屋9

 


スポンサーリンク

目の前にあるのに、たどり着けないハトヤ

ホテルニュー岡部と目と鼻の先といってもいいほど、隣接しているハトヤ。ナビに入れずとも、目の前にみえるのだからたどり着けるだろうと、車を走らせていました。

が、丘の上にそびえ立つハトヤへ行くような道がなく、『ハトヤはこっち→』という看板すらない。。。あれ~?あれ~?と、とりあえず進みつづけるとハトヤの裏側を横目に通り過ぎる様。ハトヤ裏側。 やっぱり結構古い!

IMG_0183

 

Uターンして、結局ナビにいれました。そしたら、どうもどこかに細道があるみたいなんですが。。。そんなのあったっけ?と首をかしげつつもどりました。

なんと伊東郵便局前にファミマがあるのですが、その横に『ホテル聚楽→』と看板があるこの細道を右折だったんです。なぜ、『ハトヤ→』がないのかな?

IMG_0220IMG_0221

この細道。本当にここでいいの?対向車きたら絶対無理じゃない?って感じの道で結果、あってるんです。。。

IMG_0222

 

これは帰り際に車内からとっさにとったのですが、こんな具合で、本当にこんな道なの~!?って道でした。

IMG_0218

 

いざ、ハトヤ館内へ

お客様駐車場へいってみたものの、伊豆ナンバーオンリー。営業しているんだよね。。。?と、ちょっと恐る恐る行ってみました。 写真中央があのハトの目トンネル!!!

IMG_0307

 

あ、電気ついてる! とりあえず、記念撮影しようしよう!ということでパチリ。 そしたら、受付スタッフがでてこられちゃいました汗

IMG_0304

 

正直に、『宿泊客ではないんですが、伊東にきたのでハトヤさんみたくって。。。』と話しました。そしたら、どうぞ館内みてください~~とのこと。いいんですか?! ご厚意に甘えて見学させて頂きました。

すんごいレトロ感!厚い絨毯が敷き詰められ、シャンデリアが煌々と。重厚感あふれるロビーです。

IMG_0198

 

で、ロビーの先にはあのハトの目トンネル入り口が!!!

IMG_0188

 

じゃじゃんーん。かなり雰囲気あるトンネルです。昭和感あふれつつ、モダン? 芸術の表現がわからないのですが、ともかく異色情緒あふれる空間でした。

IMG_0191

トンネルだけでもかなり満足。

IMG_0196

IMG_0194

 

わたしに予備知識がない状態でハトヤ見学だったので、ハトヤ消防隊ってなんだ!!??とビックリしました。しかも、写真写りが非常に悪いのですが、ナンバープレートが4126なんですね。CMソングにある4.1.2.6ヨイフロ。

IMG_0197

 

トンネル先には、新館がありまして、ここの地下にあのシアター会場があるんです。

※実は、ハトの目トンネルの次にシアター会場を見てみたくて、館内ウ~ロウ~ロしていました。でも一向に見つからず、ずうずうしさを承知の上、思い切って受付の方に伺って、たどり着いた経緯があります。 それでも、「暗いかもしれないので、お気をつけて覗いてみて下さい~~」なんて、親切丁寧に案内をして頂きまして。宿泊客でもないのに、おもてなしの心といいますか、人柄といいますか、非常に心温まる応対をしていただきました。

IMG_0199

 

噂通りのハトマーク。いざ、シアター会場へ!!! シーンとした館内。非常にドキドキです。 昼間ですが、正直、一人じゃ絶対、覗きに行くなんて無理…

IMG_0212

 

じゃじゃん。

IMG_0213

 

2階席まであります。写真ではひろ~~く見えますが、意外と、実際は写真でみる印象よりは、ふたまわりくらい狭く感じます。でも、こんな会場はなかなかないですよね。

IMG_0216

 

本館に戻って、2階へ行ってみました。 まったく、宿泊客でもないのに、ウロウロしてしまって、ずうずうしいにも程がありますよね笑

IMG_0306

 

朝食会場は、日差しが差し込む明るい感じです。

IMG_0202

IMG_0201 (1)

 

朝食会場の先には、麻雀室がありました。階段を下っていく仕様。ちょっとドキドキ。。。

IMG_0203

 

で、その先に大浴場~!! 写真は撮影できませんが、かなりひろ~い脱衣所でした。ざっと、60個くらいの脱衣籠があったかな。 温泉もかなり広く、ばんばんお湯がでておりました。

IMG_0204

 

浴場のとなりには、お決まりの卓球&ゲームコーナーありました。写真左側がゲームコーナーなんですが、真っ暗で。。。写真を撮ることすらちょっと怖かったので、ご勘弁ください。惟くんがじーーーーっと、何かをみてて。 ちょっとこわかった笑

IMG_0208

 

ふっと気付いた『プール』。大浴場の隣にありました。館内の温泉プールと、夏場は屋外プールもあるそうですよ。

IMG_0209

 

こちらは宴会場入口。 戸の先は本当に真っ暗。。。向う見ずの探検隊でさえも、尻込みしてました笑

IMG_0210

 

なにはともあれ、宿泊客でもないのに、本当に厚かましいお願いにも関わらず、いやな顔ひとつせずに、どうぞご覧ください~~と通して頂いたハトヤさん。ありがとうございます。 売店が16時から営業ということでして、伺ったのが15時ちょっと。 まったく何も買わずに(せめてハトヤサブレ位買うべきでしょうが。。。)ウロウロ館内を見学させて頂いて、ハトヤを後にしました。

非常に趣のある温泉ホテルで、往年のファンがいるんだろうな~(実際に、この日も、そのような感じのお客様がいらっしゃいました)という印象でした。

IMG_0305

No. 2846

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!