ゴルフマーカー、キャップクリップの錆落とし。



ゴルフのグリーン上で利用するマーカーと、マーカーを収納するマーカークリップ。

そのマーカークリップを帽子のつばにつけるのですが、汗などで金属部分が反応して錆のような黄色いシミがつくことがあります。

IMG_1801

 

特殊しみ抜きで落としていきます。

わかりにくいですが、サイドと、トップ部分にもうっすら同様のシミがあります。

IMG_1802

 

スポッターA!で。

簡単には落ちませんでしたね。

漂白+スポの繰り返し処理。

IMG_1803

 

漂白して。

IMG_1804

 

熱加えて+スポッター。刺激臭に注意。

IMG_1805

 

繰り返していくと落ちていきます。

IMG_1806

 

15分ぐらい。

IMG_1807

 

年数が経ってメッキがはがれてくると錆など反応して色移りするので注意してください。

IMG_1808

 

No. 2785

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!