第24期経営方針発表会を執り行いました。



 

9月13日、第24期経営方針発表会をホテル鐘山苑さんにて執り行いました。

IMG_5561

 

式典開催前の様子です。発表の練習、会場設営の最終チェックを行います。

IMG_5562IMG_5564

受付スタッフ達です。

IMG_5563

 

社外の方、ご入場です。本年も、遠路にも関わらず、多くのお取引業者様方よりご参加を頂きました。心より御礼申し上げます。

IMG_5377

IMG_5381

方針発表会開催にあたり、社外の方より、お花、お菓子を頂戴致しました。お心遣いを賜りまして、誠に有難うございます。改めまして御礼申し上げます。

IMG_5556IMG_5560

IMG_5559

IMG_5557

 

志村工場長司会の下、経営方針発表会の開催です。

IMG_5382

 

哲さんより、声高らかに開会の辞が述べられます。『経営方針発表会とは、名称通り会社の経営方針を明確に示す場です。会社が今後何を目指しどのように進んで行くのか、その中で全従業員がどのような役割を持ち、どんな役割を担うのかを明確にする場です。これより第24期、株式会社ヨンマルサン第24期経営方針発表会を開催致します。』

IMG_5383

 

磐上さんより、お元気様です・経営理念唱和。

IMG_5384

IMG_5385

 

弊社社長より、今期の方針発表を頂きました。

IMG_5386


スポンサーリンク

今期のテーマ 「常に創造的な仕事をする」

京セラフィロソフィにおいて、常に創造的な仕事をするとは、以下のことを述べられております。

与えられた仕事を生涯の仕事として一生懸命行うことが大切ですが、
ただそれだけでよいということではありません。
一生懸命取り組みながらも、常にこれでいいのか、ということを
毎日毎日考え、反省し、そして改善、改良していくことが大切です。
決して昨日と同じことを漫然と繰り返してはいけません。
毎日の仕事の中で「これでいいのか」ということを常に考え、
同時に「なぜ」という疑問をもち、昨日よりは今日、今日よりは明日と、
与えられた仕事に対し、改善、改良を考え続けることが
創造的な仕事へとつながっていきます。
こうしたことの繰り返しによってすばらしい進歩が遂げられるのです。

このように京セラフィロソフィに書かれています。
この「常にこれでいいのか」ということを考え、創造的な仕事を実践することで、個人経営が零細企業へ、零細企業が、中小企業へ、中小企業が、中堅企業へと発展していく と、稲盛塾長よりご指導いただきました。

26年前に山梨県で創業、最初の1店舗の出店で、一生懸命に取り組んでいましたらお客様から、この地域にも403をつくってほしい、と依頼され、
現在、山梨県全域に店舗をつくってきました。

店舗の出店とは、ただ漫然と作るわけにはいかず、様々な問題について
常に改善・改良の繰り返しです。
「これでいい」ということはないのです。
常に改善、改良を考え続けた、毎日の取り組みが、現在の高収益な
クリーニング店になっていったのだと思います。
また、特殊なクリーニングが、弊社の特徴でもあります。
キャンプ用のテントクリーニング、富士登山の登山靴・登山用のリュックサック、オートバイ用のヘルメットクリーニング、ニューエラというブランドの
帽子のクリーニングなどです。
このような新商品の開発は、常にこれでいいのか?お客様が何を望んでいるのか?ということを考え続けてきた結果、うまれた商品です。
お陰様で、日本の47都道府県に1万人以上の顧客があり、毎日全国よりご注文が入っております。
海外からも 『 岩本さんにクリーニングの仕事をしてほしい。』というご依頼もあり、アメリカ・中国・ベトナム・スリランカなど、各地に出向いては、色々お話を聞かせていただいております。
12月には、韓国にも仕事の依頼で行く予定です。
私が海外で仕事をしたいという訳ではありません。
日本中から仕事をしたいということも、考えたわけではないのです。
山梨の出店も、相手を打ち負かそう、なんて考えたこともないのです。
目の前の与えられた仕事を一生懸命に取り組みながらも、昨日より『もっといい方法はないものか?』と、常に考えて仕事をしてきました。
ただそれだけです。
いっぱい出店したい、全国展開したい、海外展開したい、という経営者としての見栄、 経営者のエゴで仕事をしてきたことはありません。
『毎日の仕事の中で、「これでいいのか?」ということを常に考え、同時に「なぜ?」という疑問を持ち、昨日より今日・今日より明日と、与えられた仕事に対し改善・改良を考え続けることが、創造的な仕事へとつながっていきます。 こうしたことの繰り返しによって、素晴らしい進歩がとげたれるのです・』という、常に創造的な仕事を少しずつしてきたのが、クリーニング403だと思います。
そして、経営者のエゴではなく、経営者の心が美しく、動機が善であれば
素晴らしい会社になっていくのだと思います。
小さいけれど、世界一強い会社となり、経営理念・経営目的を実現します。

 

次に専務の発表です。

経営はシンプルで、いかにして売上を大きくし、経費を小さくしていくかということです。利益は、この差から生まれます。

売上最大、経費最小を実行するためには、日々創意工夫をしていくことが大切です。一人ひとりがいくつもの仕事を兼任し、チームワークを組むことで、効率を上げていくことが大切です。

正しい仕事をスピーディーに行い、知識・技術を磨き、常に創意工夫をすることを全員で行い、経営理念を全員で達成して、これからも幸せになっていきましょう。

IMG_5406

 

全スタッフによる個人の発表が続きます。

研修中にて、学生であるという立場に甘え、入社後は新人ということに甘え、責任感が足りなかったことの反省、今期はいち社員としての責任感をもち、採算意識を常に持って仕事に取り組む決意を発表されました。(高橋さん)

IMG_5388

IMG_5390

 

仕上げ手ができる営業は、お客様の期待以上の仕事をすること。一方で、生産性が落ちないよう、高品質、かつ高生産性を目指し、日々創意工夫をしていく、と発表されました。(白須さん)

IMG_5392

IMG_5395

来年4月にイッツモア店は10周年を迎えますが、年々売り上げを伸ばしております。これからも全員で協力して、正しい仕事を行い、お客様へよりよいサービスを提供して参ります。(柏木さん)

IMG_5393

IMG_5397

都留店は、ヨンマルサンの加工の良さが浸透していないなど、ゼロからのスタートであり、接客や店内POP作りに力をいれて、お客様へ加工の素晴らしさをお伝えする努力を重ねてきたこと。これからは、時間の意識を高く持って、仕事に取り組むことを発表されていました。(竹縄さん)

IMG_5398

IMG_5405

甲府地区では、毎年新店舗がオープンしており、甲府地区においてお客様へヨンマルサンの認知度が上がっていることを実感し、誇りに思っていること。初心に戻り、真剣に仕事に取り組み、仲間同士信頼関係を築いていくことでベクトルを合わせていくと、発表されました。(末木さん)

IMG_5400IMG_5401

入社1年が経ち、毎日が無我夢中であること。先輩スタッフより教わったことを、今度は新しいスタッフ達へ伝えていきたいと発表されていました。(村田さん)

IMG_5403

IMG_5565

 

最後に常務の発表です。

今期の甲府地区のテーマは「一人ひとりが数字を意識する」です。新規出店予定が複数ありますが、既存の1店舗1店舗の売上が非常に大事です。
甲府地区のお店は生まれたばかりのお店という扱いから、1店舗1店舗が会社に貢献する強いお店になるようステージを変えていくこと。
自分の仕事だけを考えることから、そのお店で働く仲間とお客様のことを考えるというように、視野を広げて仕事に取り組んでいただきたいと思います。
甲府地区は立ち上げて5年が経ち、数字を重ねてまいりました。
オープン時から務めてくださっているパートさんをはじめ、新しく加わってくださった仲間に感謝しています。力を合わせて結果を出していきましょう。

会社全体の業績としては、皆様のご協力のもと順調でございます。
会社が安全に航行できるように貯蓄した上で、全従業員の賃金に還元できたことを嬉しく思っております。
人件費が経費の大部分を占めるクリーニング業での賃金UPという難しい判断をして下さった社長に感謝するとともに、より付加価値の高い仕事を行っていかなければならないという危機感もあります。
そのためには、日々創意工夫を重ねて、お客様に喜んでいただける付加価値の高いサービスを提供していきます。
パート・社員を含めた全員が、現状の役割に満足することなく、積極的に機会を求めて成長していく必要があります。
弊社経営理念にあるように全従業員の物心両面の幸せの「物質的な幸せ」と「精神的な幸せ」の2つの追及において、日々、みんなで頑張った結果が今回の物質的な幸せに繋がりました。
また、「精神的な幸せ」のやりがいや達成感というものを得るためには、責任感を持ち、様々なことに主体的に取り組み、悩んだ先に得ることができるものです。
そのために会社として、チャレンジする機会を積極的に与えていきたいと思っています。
私個人としては、数年後に社長を務めさせて頂くにあたり、今後は会社全体にバランスよく関わるようにシフトしていきます。
私自身の力不足や至らない点は重々承知の上ですが会社が飛躍できるよう邁進していきます。
それと並行して、今行っている私の仕事を任せられる多数若手がおりますので、次世代のリーダーの育成を行っていきます。自分に厳しい課題を貸して挑戦し続け、成長できる集団でありたいと思います。
まずは自分自身が 会社の代表に足る人物になれるよう精進致します。

IMG_5566

 

以上を持ちまして、経営方針発表会午前の部が終了致しました。引き続き、午後の部では、懇親会が開催されました。こちらの様子は、明日、ご紹介させて頂きます。

 

No. 2772

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!