本格中華が味わえる『蓮』がお勧めです



 

蓮くん、中華料理『蓮』へ行く笑。 ずっと気になっていた『蓮』さん。やっとの思いでいってみました。

IMG_4923

 

テーブル席&カウンター席で約20名程度が着席できます。コース料理注文であれば、5~30名の宴会個室も利用できるそうです。5~30って守備範囲広い!笑

IMG_4925

 

で、メニュー第一ページにはこちら。蓮の紹介がありました。創業当時は『文化飯店』だったそうで、なんと40年以上の老舗。本格中華なのに、アットホームで頂けるお店ということで、メニュー1ページ目早々、期待大です。

ちなみに、蓮の由来までありました^^ 403探検隊、第4号の『蓮』くんも、まさに同じ思いで名付けました。御縁を感じずにはいられません。

IMG_4926

さてさて、ランチメニューですが、780円~1080円の価格帯で頂くことができます。

IMG_4928

中華料理屋さんの冷やし中華。いつも食べてみたい!!と思うのですが、、、実際にオーダーしたことはいまだかつてないです笑 家庭の冷やし中華とどう違うんだろう。。。 召しあがった方、感想お待ちしております。

IMG_4929

気になる十八番(おはこ)。すごく気になります。

IMG_4930

 

中国茶も種類豊富。個人的には、高級茶のひとつ凍頂ウーロン。中国茶といいながら、台湾のお茶です(笑)。ウーロン茶と言いながら、どっちかというと煎茶のようなお茶です(笑)。 武夷岩茶(ブイガンチャ)も高級ウーロンで、爽健美茶の『黒冴(クロサエ)』で使われていたもの。渋みのあるお茶が好きな人にお勧め!!

IMG_4931

 

こちらはディナーメニュー。前菜といったらピータン、外せないですね。好き嫌い分かれますが、私は好きです。ピータン製法の由来ですが、チーズ発見!と似たような感じで、アヒルの卵を灰の中に埋めて忘れてしまい、二ヵ月後に発見された卵が熟成していたことから偶然に製法が発見されたそう。 食べてみようと思った人、偉い!謝謝。

IMG_4932

 

フカヒレ姿煮(1枚!!)が4,200円!! 都内であればランチで1万円はします。いつか食べてみたいなー

IMG_4933

写真58番の貝柱と白菜の煮込み、どんな味なのか想像できません。食べてみたいなー

IMG_4934

 

テイクアウトもできます。

IMG_4935

 

アルコールもリーズナブル。バーミヤンで紹興酒ボトル1000円くらいだったと思うので、本格中華レストランで、この価格はお値打ちなのでは??

IMG_4936

 

と、ひと通りメニューをみまして、オーダーしたのが・・・十八番ではなく、裏メニューのサンラータンメン!!!笑 サンラータン大好きでして、メニューになくて、特別に作ってもらいました笑

で、今まで食べたことのない、激うま。 酸っぱくって、ラー油で、とろみがけっこうあってアチアチの麺物、と思っている方が大半だと思いますが、蓮のサンラータンは『コク深い』ものでした。シイタケのダシと八角?でしょうか、スパイスが効いていて、とろみはそこまでないタイプ。好き嫌いが分かれるかもしれませんが、中華料理好きは絶対うなる逸品でした。

IMG_4938

こちらはマーボー豆腐。しっかりと山椒、花山椒がきいていてコク深い味わいです。ご飯は大盛り。

IMG_4939

 

餃子も頂きました。モチモチ&カリカリの皮に、肉汁たっぷりの餡。ペロリと頂きました。

IMG_4937

 

本格中華がランチ、ディナーともにリーズナブルで頂くことが出来ます。ランチは11時半からですが、12時頃にはあっという間に満席となるので、早めの来店or予約されたほうがいいと思います。

No. 2759

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!