綿パンについた果汁のシミ抜きクリーニング方法



白い綿パンの果汁っぽいシミを落とします。

 

果汁のシミはついたすぐなら簡単に落とせますが、1か月を上限に、日がたつほど落としにくくなります。

無色透明の果汁も酸素と反応し、黄色やオレンジ色に変色します。果汁に含まれるタンニン類のシミは家庭用洗剤では落としにくいので早々に相談したほうがいいと思います。

IMG_1215

 

果汁こぼしてしまうパターンは、だいたいちょこっとではなくて 点々と 広範囲に及ぶケースが多いので クリーニング代+特殊シミ代を頂戴して対応します。合計代金は2500~3500円。

IMG_1216

 

ぶどうとかワインのシミは比較的落としやすいです。無色透明に近い果汁ほどやっかいな傾向があります。

①40度前後のお湯+ブイショット(Yシャツ用洗剤)で漬け込み5分ほど、濯がず脱水のみ。

②サン京都の安全漂白でサクサク染み抜き

③全体を水洗い

が一番費用対効果が高い方法かなと思っています。

さらに予算次第ですが、

④もう一度漂白染み抜き

を行うとかなりキレイになります。

IMG_1218

 

ただ、ベージュのトレンチコートや綿パンは色が抜けてしまうので、手間を考えると新品を購入したほうが安く済むかもしれませんね。

IMG_1214

 

果汁は時間命なので1日でも1時間でも早く持ち込んでいただけるとキレイに落とせる可能性が高まりますよ。

松井化学さんの溶剤紹介は落とし方まで書いてあってオススメですよ。

最近は墨落としと、インク爆発処理のピンキーを購入してみました~。

値段も良心的です。

カテゴリー・しみ抜き

No. 2666

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!