『曽根丘陵公園』へのルートは必ずしもナビ通りでは危ないです笑



 

 

ローラー滑り台を求めて、今回探検隊が目指したのは、甲府南IC直ぐにある山梨県曽根丘陵公園です。

曽根丘陵公園は、先土器時代から平安時代にかけての遺跡を保護し、景観を活かしながら整備されています。

曽根丘陵公園の電話番号をナビセットして、向かったところ、石和方面からR358をとおって、甲府南IC入口すぐの位置をさしました。どうも、この丘陵全体が公園で、『山梨県立考古博物館』あり、古墳あり、遺跡あり、そして遊具のある公園ありといった構造のようで、ナビは博物館の駐車場を差したようです。

WS000000

 

で、到着したはいいものの、博物館横の駐車場はとめられますが、丘をとおる道が閉鎖されていました。。。

IMG_1488

 

一応、停車して公園内マップを確認。 どうみても、目的の遊具がある公園はこの丘の上、、、 丘の上にも駐車場があるようですが、どうみても閉鎖されているので、いけません。 頑張って登っていく他なさそうです。。。

IMG (1)

 

ということで、レジャーシート、弁当、ボールをかかえていざ、山登りスタートです。車がこないので、歩行者天国w

IMG_1479

 

珍しく、三男(惟)が先頭。

IMG_1482

 

で、ぐる~っとがんばって登っていった先には、駐車場に続く階段が待ってました。。。 どうも、トイレの裏側から登っていけたようです汗。やってしまいましたw

IMG (4)

 

気を取り直して、ぐんぐん登ります!! 結構な高さまでのぼってます。

IMG (5)

 

何かの遺跡(古墳?)発見。 恐竜がでてこないか、偵察してもらいました。

IMG (6)

 

そしてともかくひたすら、ただひたすら公園を目指して、丘陵を進むこと約40分。。。公園にぶち当たりましたw

IMG_1490

 

と、同時に公園横の駐車場にみんな停めてるるる~~~ 一体どうやって来たのか??!! とりあえず、そんなことはさておき、思い切り遊びました。これを目当てに今日は山登りをしたようなもんですw 大人気で安心しました。

IMG_1494

 

しゃーーー

IMG_1495

 

しゃーーーーーー!

IMG_1496

 

最高の陽気で、超賑わい。 丘を登ってここまできたのは、たぶん我々だけw

IMG_1493

 

こんなアスレチックもありました。

IMG_1499

 

結構、急な滑り台。 爆笑しながらなんども滑ってました。

IMG_1507

 

駐車場と公園の間の道路だけ、子供たちが飛び出さないように気をつけなければいけませんが、ここ以外は、放し飼いにしても大丈夫(目が行き届く)な規模でした。 公園自体、丘陵にあるので、園内を移動するだけでも意外といい運動になります。幼稚園~小学校低学年までの子供には、もってこいの公園だと思います。

 

で、肝心のアクセス、正規ルートですw 今回のように、ただナビに電話番号だけ入れると、曽根丘陵公園は公園だけれど、とんでもないところを示す可能性があるので、まずはこのトピックスをチェックしてからお出かけ下さい!!!

要は、R358沿いには変わりありませんが、甲府南ICからみて、丘陵の裏手側までぐる~っと進まないと駄目だったんです。

IMG (10)

 

R358をひたすら進み、『甲府市健康の杜センター』という看板があるところを右折。そして道なりに登っていくと丘陵頂上の公園に辿り着くってわけです。

IMG (11)

 

初めての場合、ぐるっと回ってみようという発想はなかなか思いつかないと思います。。。どうぞ皆様、是非ご参考にしてくださいw

No. 2592

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!