キャップの黒いカビ汚れと黄変処理



 

持ち込みキャップのクリーニング10点です。

全体的に黄変がひどく、カビもあり、諦めていたところHPを見てのご来店でした!

IMG_0675

 

内側は汗の黄変とカビですね。

帽子はクリーニングに出すイメージがないものですから、こうなってしまうSOSは多くあります。

ただ、完全に落としきれないことと、リスク、またクリーニング代金も多く掛かってしまうのでそうならないうちにメンテナンスをオススメします!

IMG_0678

 

こちらが今回預かった帽子のクリーニング後です!

IMG_0679

 

全体的な黄変を取り除き、

IMG_0680

 

つば裏もかなり目立たないくらいまでキレイになってうれしいです^^v

IMG_0683

 

カビも生えていた帽子もこの通り。

IMG_0684

 

内側ゴム製のものは劣化による伸びは戻せませんのでご了承ください。

IMG_0685

 

白と青のコントラストも戻り、まるで新品!とはいきませんが十分きれいな状態に戻りました。

IMG_0687

 

額の汗が振れるので、縁が白いものは黄変しやすいですね。

IMG_0688

 

是非ご相談ください。


No. 2548

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!