人手不足で甲府市の人気ラーメン店「大黒家」閉店した件



篤です。

山梨県の人気ラーメン店はいくつかありますが、1店舗だけではなく複数店舗あるラーメン店は限られてきます。

今回は、「大黒家」「六角堂」という2つのラーメン店についてです。両社とも繁盛店で、2,3店舗か運営しており、山梨学院の近く甲府市に2社とも出店していました。

六角堂さんはかなり長くやられていましたが、(4年以上) 大黒家さんに限っては1年3か月という短期間での閉店となりました。

大黒家さんは深刻な人手不足という説明です。

家系ラーメンということではねだ屋さんは行ったことが何度もありますが、大黒家さんもおいしいと評判で行こう行こうと思っていても混んでいるので躊躇していました。そんな人気店の3号店目の早期撤退は衝撃的な出来事でした。

WS000000

ただ、閉店したのが2017年8月、2017年4月には学生向けの大盛ラーメンを出したりしているので単に客足が足りなかっただけかもしれません。

WS000001

六角堂さんも学生向けに替え玉2つまで無料。キャンペーンを行っていました。

2店舗とも店舗に駐車スペースがなくて、わかりにくくて遠い駐車場や信号を挟んでの駐車場で、メインターゲットを学生に絞ってた共通点もあります。

学生のお昼1000円と社会人の1000円は重みが違いますからね。金銭感覚でいえば東高校も近くにありますが、高校生は親からお小遣いもらい、ガストやコンビニにいっています。そっちのほうが金額に対して長時間友達と話せますからね。大学生になると仕送りがあるにしても決められた予算の中で生活をしますから、そうなるとラーメン1杯に1000円は渋るのかもしれません。

六角堂さんはひとり店主のような形で売り上げがなくても人件費は抑えられていたように思えます。

一方の大黒家さんは(大黒家MAX店)店舗内装にもかなり力を入れ、厨房、店内と費用をかけている印象です。回転率が上がらないと大赤くいそうです。

なお、2017年10月 は本店が内装工事ということのアナウンスがありました。撤退した新品の厨房機器を本店に移設するのだと思います。

うわー涙、、想像するだけで胃が痛くなりそうな、痛みです。

甲府駅のお店と昭和バローの近くのお店は連日大繁盛ということで、きっと大丈夫なんだと思います。

その地域がダメなのかといわれると、魚屋さんの「ありやけ」さんも同じ道路沿いで、連日、超大繁盛していますからね。 わかりませんね。


スポンサーリンク

人材不足で閉店に追い込まれるお店が出てきた。

さて、客足の問題もあるかもしれませんが、人材不足というのも深刻な影響を与えているには違いありません。

特に飲食業は朝、昼、晩となかなか人が集まりにくい時間帯に営業しなければいけないので待遇を厚くしないと人は集まらないと思います。

「ふえ郎」次郎系の人気店ですが、こちらも人手不足みたいです。ただ、ワンオペ可能な店舗キャパなため、ボチボチ営業できるので、また人が集まったらフル営業をするのではないでしょうか。店主は腰痛持ちで休みがちということで有名なので、お休みを挟むぐらいがちょうどいいかもしれませんね。

甲府市の飲食店の時給は850円前後、大手の新規オープンは1000円オーバーもあります。

ラーメン店となるとなおさら厳しそうですよね。まかないはラーメン縛り。

夜のシフトは22時~24時まで働くとなると・・・。

ファナックが正社員募集で転職組が大量発生中

いきつけの床屋のオーナーさんが言ってました。

オー「最近、ファナックに転職したっていう人がすごく多いのよ」

オー「ファナックは、契約社員ぐらいしか募集がなかったのに、ここにきて正社員の募集があって、町工場で働く人はこぞってそっちに転職してるみたい。」

オー「休みがあって、ファナック神話で、勤めれば家が建つってみんなこぞって転職しているみたい。」

オー「個々それぞれに対しては とってもうれしいことだし、転職決まって、おーおめでとうっていうけど、転職された町工場は大変だよね。」

オー「工場は土日休みが多いから、今度はパートさんの募集をかけるでしょ。そうするとぼくらみたいなサービス業から、今度はそこに人が流れるんだよね。」

オー「結局、人手不足は末端というか、労働環境が厳しいところにシワ寄せがいく、って当たり前っていえば当たり前。」

オー「ただ、不況になると製造業などの工場関係はモロに煽りを受けるから、途端にリストラ、人員カットされるから、今度は逆の方向に人が動くんだよね。」

オー「サービス業は一般消費者相手だから、不況の影響が軽微だからね。」

オー「僕たち床屋だけど、同業他社も同じ条件で厳しいわけだから、いかにして労働環境や待遇を改善するか、こういう人がいないときに人を大切にしなければいけないし、それは会社にとっていいことだからね。」

オー「一番、心配なのは、そうやって ふわふわ 景気によって 転職したり、周りに影響されて ふらふらしちゃう人だよね。 長いスパンで人生みれていない。 それが心配。」

オー「条件ですぐ移動する人はなるべく取らないようにしているけど、わかりやすい目安が、失業保険の話を最初にしてくる人は 要注意かな。 ふつう、真面目に働いていればなかなか失業する機会って少ないからね。」

景気が良ければ人に困り、景気が悪ければ人を雇う体力がない。常にサバイバルですね。

ちなみに、FANUC(ファナック)の業績はこちら。

前期決算
売上                            5369億円
経常利益                     1688億円
経常利益率                    31、4%
自己資本比率                 87、1%
総資産                    1兆5647億円
資本金                           690億円
本社                         山梨県忍野村

 

企業の大小問わず、体力のある企業になりたいものです。頑張りたいと思います。

ということで、以下、会社説明会に出席いたします。

10月20日開催 甲府市就職応援合同説明会に参加させて頂きます

10月31日 笛吹市就職ガイダンスに参加させて頂きます。

是非、よろしくお願いします。

No. 2424

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!