雨で濡れたノルディスクのカビ発生を防ぐため、到着後即時クリーニングしています。



 

梅雨時のキャンプは、ほぼ雨に見舞われてしまうか、または多湿で湿ってしまったり、結露が激しかったりするものです。

コットンテントが引き続き大流行しておりますが、<メンテナンス=完全に乾燥させること>を怠ると、新品であっても、2日間もあればあっという間に黒カビが生えてしまいます。

ここ連日、びしょぬれのコットンテントが到着しております。

私たちも、カビとの戦いです。ご到着後、即開封、即検品、即クリーニングをさせて頂いて、最善を尽くさせて頂いております。

cotton tent

 

しっかりと自然乾燥を行います。高さ4メートルのテント工場内。宙づり状態で干すことが出来る環境です。

IMG_5918

 

他にも、びしょぬれの大型テントが続々と到着しておりますので、同時にクリーニング・乾燥工程に入っております。テント工場内フル回転です。

IMG_5919

最後は、職人たちによる渾身の仕上げ。

いつまでも気持ちよくお使い頂きたい一心で毎日、クリーニングをさせて頂いております。

最終チェックを行いながら、畳みこみを行って完成です。

nordisk×職人 (1)

 

濡れてしまったら、キャンプ場からそのままお送りくださいませ。ご到着をお待ちしております。

nordisk×職人 (2)

 


No. 2380

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!