福沢諭吉の説く企業人のあるべき姿。403社長



思想の深遠なるは哲学者のごとく、
心術の高尚なるは元禄武士のごとくにして、
これに加うるに小俗吏の才をもってし、
さらにこれに加うるに土百姓の身体をもってして、はじめて実業社会の大人たるべし。
福沢諭吉

image3

上記のようなご立派な心や能力がない私は、やはり土百姓の身体をもって毎日働くしかできないのです。

当店は17日まで夏休み中ですが、隣りのバカ(   私  )は、今朝も早く起きて働く。

学校にも行けなかった愚鈍な私は、人の何倍も何十倍も働かないと皆様に追いつくこと近づくことができないのです。

image2

夕方からは、稲盛塾長の京セラフィロソフィの勉強をして少しでも皆様のようなご立派な心になれるよう日々精進いたします。

人生の大半を、利己的で傲慢不遜に生きてきた私です。残りの人生は少しでも反省する心、感謝する心、謙虚な心を持ち利己的心が出ないように一生懸命に働かないといけない。と猛省しています。

最後になりましたが、皆様思い出深い素敵な夏季休暇をお過ごしください。403社長

No. 2358

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!