山梨県の中途採用の実情・具体的な面接のやり取りを公開



山梨県就職支援課の岩本です。一向に定着しない肩書ですが。

今日は403で採用活動を行っていますが、特に最近、中途採用で入社した社員が活躍しており、思ったことがあるのでつらつら書いてみようと思います。


スポンサーリンク

実際のところ中途採用ってどうなの?

実は中途採用に積極的ではありませんでした。

一般的に言われている中途者のデメリットのイメージがあったんです。

・新卒2,3年で辞めている人は次入社しても同じように辞めるだろう。

・30代、40代の中途は前職の流儀などがあって会社の考えに従わなそう。そもそも年齢は上なのに、新人で入ってくるから扱いづらい

などなど思っていましたが、特に若い世代の中途者に出会って話を聞くと多くの人が、世間で言われているようなすぐに会社を辞めるダメ人間とは違い、しっかりした考えがある人が多いのです。

それどころか、社会で働いた経験があるので仕事へのギャップが少ない状態で入社してくれるので意外と定着率は高いのと、基本的なマナーや常識は備えています。若い中途採用は特にオススメかなって思っています。

中途面接のコツ

ただし、中には本当にどうしようもない人もいます。

自分に能力がないにもかかわらず、努力もせず、働かずに待遇を求める人もいますから、その辺は見極めないといけないです。

特に自分の企業が立派な会社であればその見極めは難しくなるでしょう。

403みたいなクリーニング業なんていうのはそういう意味で勝手に踏み絵になってくれるので、へんちくりなやからはこないです。

見極める方法ですが、やっぱり中途面接で必ず聞かれる前職の退職理由じゃないですね。

最初から、前職の職場の悪口・不平不満を正直に言う人は少ないです。

(ながねっちと、みやしたくんは即戦力中途LOVE!)

IMG_9138-1024x768

大体は、家族の不幸や自分の体調不良で休んでしまいそのまま退職した、や、人間関係がうまくとれなくて、、など自分が原因であるように言うと思います。

体調不良で休んだ→体調が復帰した後なんで復職しようと思わなかったの?体調を崩しやすい職場環境だったんじゃないの?と言ってどうして辞めたのかを深く聞き出していきます。

人間関係がうまく取れなくて→そうなの?こうやって○○さんと話していて、印象がいいし、明るい性格じゃない。苦手なタイプの人とかいるの?

徐々に本音というか、前職の仕事風景が鮮明に見えるぐらい話をします。

そうすると、どういう風に働きたいとか、どうなりたいとかわかります。

中途面接の実際のやり取りを例に

県内スーパーに大学卒業後に新卒で入社したAくん。

篤 「それでは前職の退社理由を聞かせてくださいな。」

A 「スーパーは年末年始が忙しい業種で、そのタイミングで母が体調を崩して、休みたくはなかったのですが休まざるを得なくて、休みを多くもらってしまい申し訳ないので退社させていただきました。」

篤 「人手不足と言われている世の中、特にスーパーなんてそうなんじゃないの?休んだ後でもいいから復職してもらいたいとお願いされたんじゃないの?」

A 「そうなんです。そのスーパーの社長は人情味あふれるいい人なんですが、現場の人はあまりいい顔してくれなくて。。。」

篤 「現場の人は回さないといけないからね。そうはいってもだれでも急な休みがでる場合もあるじゃないですか、そういうときはどうしていたの?」

A 「前職の悪口をいうわけではないのですが、、、私の部署は特に人手不足でパート含めて5名で回さなくてはいけなくて、月木の週2休みが建前なのですが月曜日はスーパーの広告が入るため出勤、木曜日も半日出勤が続いていてそういう雰囲気はなかったんです。休みがほしいわけじゃなかったんですが、ここずっと人手不足でそれが解消される様子もなく、母が倒れたのをきっかけに考えるようになったのが正直なところです。」

篤 「なるほどね。スーパーとかだと朝はやいんだよね?どんな風な働き方をしてたの?」

A 「朝5時ごろに出勤して品物の痛みをチェックなどをして、お店が閉店する9時ごろまで働いていました。GWや正月は朝3時とかが2週間ぐらい続いて地獄でした。」

篤 「業種によってはやらないといけない仕事ってあるものね。スーパーにお勤めの人はそんな感じだよね(笑)。でも、さすがにそれが単発であったりすればまだいいけど、ほぼ慢性的に休みなしとなるとそれはちょっと別の話だよね。やはりそういう働き方を改めたいという理由で同業の転職ではなくて異業種での転職を考えたの?」

A 「そうです。一応は調べたんですが、やはりどこも同じような労働環境ということと、新卒の時に同業他社さんの会社説明会にいって、いろいろ見比べて一番いいと思った会社が前職だったので、わざわざ他社さんにいく理由はないかなと思っています。」

篤 「うんうん、前職は新卒に人気のスーパーさんだものね。辞めてしまって後悔はない?」

A 「特に後悔はありません。新卒のときに抱いていたイメージと実際に働いてみて違ったといいますか。説明会や面接ではわかりませんでした。御社のようにHPでオープンに社風を公開しているなら前回のようなギャップで失敗することはなかったと思っています。」

篤 「ギャップというのは勤務体系のこと?」

A 「それも若干はありますが、若手社員やパートさんたちが苦しんでいるのにリーダーがあまり仕事をせずにさぼっていることに疑問を感じていました。広告が入る日は忙しいのですが、その日にリーダーが完全なプライベートでサッカーを見に行ったことが後でわかって不信感が芽生えました。」

篤 「なるほどね。403では考えられないね。先輩やリーダー、もっと言えば一番のリーダーの社長が一番働くというのが403の考え方だからね。でも、逆に言えばこれからAくんが403で働くとなると君は成長していくにつれて忙しくなるってことだけどいいのかな?

世の中はさ、一生懸命、学生時代に夜中まで勉強していい大学いって、定時に帰れてなるべくたくさんお休みをもらえる会社に勤めようとするんだよ。ある意味では君の上司はふつうな考えだったかもしれないけど、そこについてはどう考えているんだい?」

A 「・・・。あ、えーっと。。。」

篤 「よく考えてみてください。

上司はよく働いて、自分はそれなりに楽して、将来自分が上司になったら楽して、後輩が働いてって、、、

成長するならそれなりの対価を払わないといけない。

何も考えず楽な職場も世の中あるわけだからよく考えたほうがいいんじゃないかな?」

という感じです。

逆にフィーリングが合う人はその場で合格を出す感じです。

 

特に中途者は、

・前職とフィットしないだけで光る原石

・ただの石ころ

なのかを見極める必要があります。

 

という偉そうなこといいましたが、中途採用募集しております。

詳しくはこちらからご確認ください。

No. 2356

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!