トヨタの後藤さんから学ぶ売り上げるではなく売り上がる極意



今日もみんな大好きトヨタの後藤さんが来社されました。山梨No1営業マンです。

スタッフの車が故障。廃車。

急遽 車が必要になりました。そんな車のお悩みは トヨタの後藤さん!ということで来社したんです。

中古車も検討していたのですが、乗り出し価格が抑えれることと、今後長くつかえるということで新車のミライースにすることに。

お値段もリーズナブルですが、何より安心後藤パック24が付いてきます。

※後藤さんが24時間じゃないけど、24時間のほとんど対応するサービス。

とはいっても新車の納車には時間がかかります。その間の代車が困った・・・

後藤 「僕の車(自家用車)乗ってください!置いていきますから!」

IMG_9144

 

こういうことができる人、本当に尊敬です。好きです。LOVEです。byあおぽん。

後藤さんのこういう 自分の都合ではなく相手を思いやる行動。

それがお客さんのこころをうつんです。

似たような行動で、お客さんにはいい顔して、自分は何もしないような人がほとんどじゃないでしょうか。

今回のケースだったら、「会社に確認しておきます。」とか「403さんに代車かすっていったから 優先的に代車を回してくれる」とか。

え? ↑ 何が違うのか分からない?

会社に代車があろうがなかろうが、後藤さんはお客さんのために自分の車を貸すんです。結果的に会社に代車があればそれをまわしてくれるかもしれませんが、自分が最後まで責任を持って担当するっていう決意が違うんです。

クリーニング屋で例えるならば、 年寄りで 寝具が重くて運べないから っていう問い合わせにその場で即答して、自分で取りに行くような感じ。 結果的には集配さんが取りに行ってくれるかもしれないけど。

自分がやるのか、自分はただの窓口で責任は負わないという逃げ腰なのかの違いが 売り上げるではなく売り上がるセールスマン 後藤さんなのです。

そして、社長さんとか個人事業主の人とかそういう人はいますが、従業員でこういう行動が出来る人はほぼいません。後藤さんだからできるで終わらせるのか、真似するのかはあなた次第!

パッソがお釈迦になったときも河口湖から甲府まで来て何時間も誘導してくれました。後藤さんのお客さんはみんなこういうエピソードあるのではないでしょうか。

頭文字I さよなら大好きなパッソ

ということでもちろん即決!!

今回購入する従業員もトピックスを通じて後藤さんを知っていたようで、信頼ししきってくれていたので即決!


スポンサーリンク

稲盛塾長の「お客様から尊敬される」

403で毎日輪読している「心を高める 経営を伸ばす」の「お客様から尊敬される」という章があります。

「商いは信用を積み重ねていくことであると言われている。自分を信じてくれるものが増えてくると儲けも多くなるというのです。いい品物を安く正確な納期で、そして素晴らしい奉仕の精神でお客様に提供することで信用は得られますが、売る側に人徳があると信用・信頼を超えてお客様から尊敬されるという状態になります。そうすると価格の問題で買う買わないという話にはならないというのです。徳性とは、価格、品質、納期など、物理的なパフォーマンスを超えたところにある、商いをする人間が持つべき哲学です。」

と教えて頂いておりますが、まさにトヨタの後藤さんはそういう方です。

河口湖・郡内にとどまらず、山梨県のトヨタ車をご購入検討の皆様、

是非、山梨トヨペット 河口湖店 後藤さんを訪ねて下さい。

TEL 0555-72-2261

IMG_9145

 

ミライースの代金よりも価値のある体験をさせて頂いています。

ありがとうございます後藤さん!

No. 2316

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!