コインランドリーにどれくらい料金と時間がかかるのか。衣類の種類と量ごとに分けて解説



コインランドリーの料金はどれくらいかかるのか、

今回は単純に機械を動かすのに必要な料金だけではなく、

実際に衣類や布団・羽毛布団を洗うのに必要な料金とどれくらい時間がかかるのかを分かりやすくまとめました。

そして、よくコインランドリーのPOPで貼ってある目安枚数よりもプロ目線で得する使い方としてまとめてあります。


スポンサーリンク

コインランドリーの機械の容量 Kg(キログラム)って何?

家庭用洗濯機のサイズも4kgや7kgといったkg表記でサイズを表しています。

コインランドリーも同じです。

洗濯機は10kg~22kgというサイズ。

乾燥機は10kg~25kgというサイズが主流です。

洗濯機で洗ったサイズの1.5倍ぐらいのサイズの乾燥機を使わないといけないことです。

10kgの洗濯機で毛布を3枚洗ったとすると、乾燥機は14kgか18kgのものを利用しないと乾きません。

衣類と毛布のコインランドリーの使い方・洗い方

衣類は水洗機の3分の1から半分ぐらいまでが限界です。

毛布は逆に洗濯機100%使っていいです。数量が少なかったりするとバランス不良で脱水ができないことや、衣類と違って丈夫なので詰めてOKです。

更に詳しい洗い方はこちらを参考にして下さい。

プロが教える羽毛布団・毛布の家庭洗い・コインランドリーの賢い使い方

乾燥機は衣類は容量は半分以下、できれば3分の1で使ったほうが結果早く乾くから詰めたほうが得のようで損しますから注意。

毛布・羽毛布団の容量の3分の1以下でしかつかわないでください。寝具は大きいので衣類と違って詰めすぎると乾燥機の中で回転しないので乾かない面が出てきやすいです。

衣類・カーペットや毛布・布団も洗えない種類のものがある。

基本的に洗濯表示で水洗い不可のものはダメです。以下の表示はNG

WS000001

また、カーペットや寝具の詳しい種類については以下を参考にして下さい。

家庭・コインランドリーで洗えるカーペットとその洗い方。

毛布・布団の家庭洗濯とコインランドリーの洗い方と注意事項

洗濯乾燥機の料金と容量と賢い使い方

今、一番人気の洗濯乾燥機。

洗濯から乾燥まで一気にやってくれる機械です。

また、洗濯だけ、乾燥だけでも使うことができます。

洗濯&乾燥で利用するときはさっき説明した通りで乾燥機の容量に合わせた分しか洗えません。

あと、乾燥時間も30分なので、トレーナー類や寝具は乾きが不十分だと思います。洗濯乾燥で利用するときは下着類などの利用だと便利です。

なので寝具を洗うときは洗濯のみで利用して、乾燥機は別で使ったほうが賢いです。料金とかかる時間は以下の通り。

WS00000321

洗えるものはバスタオル、毛布、こたつ布団、羽毛布団を基準にのせています。

シャツや一般衣類の枚数はバスタオルの枚数を参考にすればいいです。

大体バスタオル1枚=シャツ3枚~4枚


スポンサーリンク

洗濯機の料金と容量と賢い使い方

洗濯機は洗剤や柔軟剤は自動投入されます。

なので洗剤などは自分で用意する必要ありません。

逆に汚れ落ちをよくしたいと思って追加で入れたりすると逆に洗剤が残って黄変の原因や、コインランドリーが泡だらけになり、逆流してエラーで止まることもあるので、追加で入れないでください。

WS000002323

乾燥機の料金と容量と賢い使い方

特に注意することは、たくさんつめて長く使うより、容量を少なくして利用したほうが乾きが早く、結果的に安く済みます。

なぜなら、詰めれば詰めて使うほど、衣類が動かないので濡れている部分が乾燥機の中心にずっといることになるのでまったく乾かないのです。

あとは、羽毛布団は濡れていると超ちっちゃいですが、乾くと大きくなるので、以下の表を頼りに目安数量を守ると乾きがいいですよ。

rrawera

羽毛布団の生乾きをチェックする方法

羽毛は乾きにくいです。見た目乾いたように見えても中が濡れていると生臭くなります。生臭いと洗い直さないと臭いが取れません。

そうするとかなり手痛い出費になります。クリーニング屋さんに任せたほうがはるかに安くなってしましますね。

羽毛が乾いているかどうかは、羽毛布団を両手をパーにして挟み込んで潰してみます。そのときに羽毛がダマになっていたら乾きが甘いです。

また、羽毛は正方形に20㎝四方でキルティングされているものが多いですが、キルティングが細かいと羽毛が乾きにくいものもあります。

時間のかかるものは80分ぐらい乾燥にかかることがあります。


スポンサーリンク

スニーカーランドリーの料金と容量と賢い使い方

靴もコインランドリーで洗えるって知ってますか?

これが安い割にかなり綺麗になる。下が靴専用の洗濯機で上は靴専用の乾燥機が一体化した機械です。

2足分を一緒に洗えます。洗濯機のほうはブラシ付きの洗濯機でスニーカーが本当に綺麗になります。

また、乾燥機は靴の中を温めるように挿して乾燥するタイプなので乾燥時間も早いし、型崩れも起こしにくい。全部で400円って本当に安い。

もっと利用したほうがいいですよ。

でも、今時は置いてるコインランドリー屋さん少ないですね。とても残念です。

WS00000111

うちのコインランドリーは全店置いてありますのでご安心ください。

より詳しい使い方とその効果はこちらを参考に^^v

スニーカーコインランドリーの使い方とその効果は!?

コインランドリーはクリーニング屋さんの本格的な機械をお手頃に利用できる素晴らしいサービス!

プロ仕様の機械を正しく、賢く使ってください。

コインランドリーで洗うものは、洗いやすいものがメインだと思います。

それでも注意するべきことがこれだけあります。

大切な衣類は信頼できるクリーニング屋さんに任せてくださいね!

17760883_1532652350100747_7205594887965676026_o

 

No. 2283

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!