インクスケープでチラシに使う地図を作成する方法



ただいま、テントクリーニングのパンフ作成中につき、

河口湖工場までの地図を作成してみました^^

 

とりあえず、グーグルマップで地図をスクリーンショット

ほぼコレを頼りに、工場を中心に作成していきます。

resized_01


スポンサーリンク

おおまかに線引き

「鉛筆ツール」を使って必要な線をおおまかに引いていきます。

resized_03resized_04

 

主要な(大通り)や高速道路は太く!小さい通りは細く!

resized_05

「ストロークのスタイル」の「幅」でサイズ調節します。

 

曲線は、「ノードツール」で「選択ノードを自動スムーズに」しましょう。

resized_07resized_08

標識をin

国道や、目印になる標識を入れていきます。

わかりやすく忠実に標識は同じ形を作りましょう。

「星形ツール」の

resized_09

「多角形」を使い、六角形

resized_10

三角形を作ります。

resized_11

 

フィル(内側)を青、ストローク(枠)を白にし、

中に国道◯◯号を入れます。

resized_12

 

河口湖工場は、インター降りてすぐなのでわかりやすく、降りるインターも記載します。

四角は、「矩形ツール」を使います。

resized_13

こちらは、フィル:緑、ストローク:白に、文字を入れます。

resized_14

 

作成した標識を配置。

resized_16

おぉーー地図らしくなってきました^^

 

目印となるポイント(お店や施設等)

「円/弧ツール」の●でポイントを打っていきます。

resized_17

●付近に名称を。

resized_18

地図の線と同じ色にしたいのですが、被ってしまう場合は反対色の文字枠を付ける事をお勧めします。

今回は、文字を「複製」、「ストロークのスタイル」を太くし「背面へ移動」させました。

resized_22

※元の文字を「ストロークのスタイル」で太くしている場合、このやり方がオススメです!

 

こんな感じをいくつか打っていくと、、

resized_25

ほぼほぼ完成です☆

 


スポンサーリンク

最後に目的地を!

★や、アイコン等がわかりやすくていいですね。

 

ここだよ〜っていうのが分かりやすく

「矩形ツール」と「ペンツール」で作った矢印と一緒に

resized_24

今回は、テントクリーニングのアイコンにします!

resized_26

 

コレで完成〜〜〜〜〜〜!!!パチパチ

resized_27

 

 

地図作り、、楽しかったーーーーーv(^^)v

No. 2233

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!