トリックアート美術館に行ってきました!@高尾



春休み、子供たちを連れ出すのにどこへ行こうか頭を悩ませる時期です。

特に小学生以下の子供がいる場合、あまり遠出をしすぎず、予算もある程度抑えつつ、子供が楽しめるようなところをみつけるのは結構大変です。

 

是非、お勧めしたいスポットをみつけましたので、ご紹介させて頂きます!!

東京都八王子の高尾山にあるトリックアート美術館です。

日本一のトリックアート美術館 高尾山トリックアート美術館in

20年前から、この美術館あったそうです。 知らなかった。

IMG_4035

 

京王線高尾山口駅の目の前ですので、電車からのアクセス抜群。

車の場合は、美術館には駐車場がないので、高尾山口駅前の駐車場に停めます。

 

入館料は、大人1300円、中学生1000円、小学生700円、4歳以上500円です。

 

錯覚の面白さを体感することができます。

片目を隠して、左から右へ移動するのですが、常に見つめられているように見えたり、立体的に浮き上がってきて見えたりと、いっきにトリックの世界へ入り込みます。

煌くんがおちゃらけて「えへへへー」っていっても表情一切変えないお姉さんからトリックアートの味方を教えてもらいます。

IMG_3885

 

ワニが襲ってきたので、差し出しました笑

IMG_3891

 

館内、エジプト仕様になっておりまして、ワニが襲ってきます。

撮影ポーズの参考と、撮影の立ち位置が各スポットにあるので、それをもとに

トリック写真を撮っていきます!!!

IMG_3895

 

子供たちにとっては、鏡にうつる姿が面白いみたいで、ここのスポットだけで

大爆笑してました。

IMG_3900

 

今日一番の写真がこれ。

IMG_3909

 

2階から撮影するトリック。 フラッシュをしない方がよかったかな?

ちょっと撮影が難しかったです。。。

トピックスご覧の方、フラッシュなしで撮ってみてください。

IMG_3916

 

子供といると、お手本通りのトリック写真ではなくて、発想豊かな面白写真を

撮ることが出来て、親が楽しんでしました笑

本人は何がどうなっているのか?っという顔がまた、面白くて。。。

IMG_3928

 

キリンに舐められたり。

IMG_3942

館内のトリック壁画、全て絵描さんによる手描きだそうです。

美術鑑賞としても見ごたえ十分!

 

2階には、これ知ってる! といった有名どころがありました。

体が消えるテーブル。

IMG_3945

 

 

鏡の中の過去と未来。

IMG_3951

 

身長が変わってしまう不思議な部屋!

IMG_3954

 

ゆらゆら動く街並み。  ネタがわかった時には、おもわずうなった程。

 

写真の腕があまりよくなく、十分に魅力がお伝えできませんでしたが、

4歳、3歳、2歳の子供たちと存分に楽しませて頂きました。

 

平日にもかかわらず、多くの家族連れで賑わっていたトリックアート。

是非是非、その魅力を体感しに、遊びに行ってみてください^^

 

No. 2240

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!