スノーボードウェアの油汚れのクリーニング



スキー場のリフトには必ず「機械のグリス、油が付着する恐れがありますご了承ください」の注意書きがあります。

とは言っても、座るベンチに上から垂れたグリスがべったりあって・・・なんてこと。

僕はないですが、結構あるようです。お問い合わせが多い。

「リフトの油落ちますか?」って。

ウェアについた油汚れは落とせるので落胆しないでください。

IMG_9679

 

今回は裾の汚れです。なんの汚れかは定かではありませんが、リフトの油汚れと比べて衣類の中にめりこんでいるのと、裾のダメージが大きいのでデリケートな洗いが求められるクリーニングとなりました。

IMG_9680

 

 

施工内容はシルクガン(油)で全体的なよごれを落とした後、1度ドライ洗い。

その後、棒石鹸でササラを見てあげて水洗いしました。

どうでしょう。かなり綺麗になったと思います。

IMG_9682

 

リフトの油ならもっと簡単に落ちますので、是非一度ご相談くださいませ。

IMG_9684

 


No. 2225

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!