南清里レジャーセンターさんへ行ってきました。



 

 

いよいよキャンプシーズン到来!!ということで、週末はあちらこちらの

キャンプ場へでかけている探検隊です。

今回、お邪魔させて頂いたのは、南清里レジャーセンターさん!!

アクセス方法:中央自動車道 須玉インターをおりて、約10分程。

料金:オートキャンプ1区画5000~6000円、バンガローは6000円~

WS000003

 

R141から、山の方へ入っていくのですが、目的地直前の道は絶対離合できない

(離合って方言みたいですね。。。対向車とすれ違うことです)左は斜面、

右は畑という道?を進んでいきます。 『農耕車優先』という看板があって、

実際にバックで前方からきたので、手に汗握りました。

 

やっとの思いで到着。 なぜクジラ看板?煌さん、突っ込んでました。

IMG_3706

 

オートキャンプ、バンガロー、そしてイワヤ・ヤマメ・マス釣りが楽しめます。

そして夏にはホタルにカブトムシも出現するそうです!!! これは貴重!!

IMG_3703

 

川のせせらぎに誘われて向かっていきます。

IMG_3693

 

清流です!!! これは大人も子供もテンションあがります!

IMG_3700

 

さっそく河原遊び。 石投げの特訓をしばししました。

IMG_3701

 

釣り堀がなんと2つも。

イワナ・ヤマメは1時間釣り放題の2,300円!!

マスは1時間釣り放題の1,500円と格安。

IMG_3698

熊の剥製がお出迎えの管理棟。

IMG_3702

 

ひたすら石投げに興じる二人。 隊長は途中から車で寝てしまい、今回の

レポートには不参加でした笑

南清里レジャーセンターさん、大自然の中でおもいっきり童心に帰ることが

できる、癒しのスポットです。

IMG_3704

 

No. 2215

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!