インクスケープで桜の花とメッセージカードを作成してみました!



暖かい日が続きいよいよ春らしくなってきましたね。

ということで、インクスケープで桜の花を作成してみます。

 

春は卒業、入学シーズンはプレゼントやお手紙を贈ることが多いので

その桜の花を使って、メッセージカードを作ってみます^^

 

 

まずは、桜の花。

①「ペンツール」でひし形のようなモノを書きます。(花びらの半分)

point;❶から❷の線をまっすぐ!直線に!!

 

②「ノードツール」に切り替え、❸をクリックし『選択ノードを自動スムーズに』で曲線にします。

 

③「複製」で花びらのもう半分を作成。

 

「選択オブジェクトを水平方向に反転」させます

 

まっすぐにした直線で合わせて花びら完成!

 

 

④花びらを「複製」し、「変形」の『回転』(角度:72.00°)させます。

 

これを4回繰り返し、中心を合わせて桜の完成!!!

5枚の花びらは「グループ化」しておきましょう。

 


スポンサーリンク

カードを作っていきます。

⑤「短形ツール」でカードの大きさに合わせます。

 

⑥背景は見やすく、可愛らしいグラデーションにします。

 

中心をドラッグで移動させたり、色や透明度を変更したりし

好みのグラデーションを作ります。

※色が濃すぎる場合は、不透明度を低くくするといい具合になります。

 

背景が決まったら「レイヤー」の鍵をかけ

背景が動かないようロックします。

※画像の「レイヤー1」はロックしていない状態。鍵マークをクリックで鍵が閉まります。

 

⑦先ほど作った桜の花を「インポート」で挿入します。

カード全体にたくさん桜を散らしていくので、桜を「複製」

 

色や大きさもいろいろ変えていきます。

「変形」の『拡大縮小』でパーセンテージを選択すると

変な形にならずキレイに拡大縮小できます! 

 

桜の中心にちーーーさく縮小した別の色の桜を重ねてもいい感じ^^b

 

 

⑧花なけでなく、花びらも散らします。

作った桜の花を「グループ解除」でバラして1枚の花びらに。

 

⑨カード全体に桜を咲かせて、完成です^^/かわいい〜

 

⑩あとは、メッセージを添えるだけ♪

PCでも、もちろん印刷した後に手書きでも!

 

 

No. 2206

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!