先輩になる君へ



もうすぐ春ですね。

たくさんの新社会人がうまれるのと同時に、たくさんの先輩も同時にうまれます。

今回はそんな先輩になる君へ送るアドバイスをいくつか考えてみました。

僕は部活もろくにしなかったし、学校も先輩にからまれたらやだなーってビクビクして生活していたので上下関係をまったく知りませんでした。

僕が社会人になるときも、理不尽な先輩がいる会社や、ただ年齢が上であるだけで偉いといった年功序列型のような会社を避けたのも、なんとなく体育会系の理不尽な上下関係を嫌ったからかもしれません。

そういう上下関係がないフラットな社風では、先輩になる心構えのようなものは必要ないと僕は思っていましたが、それは間違いで、体育会系だろうとなかろうと後輩の面倒見る先輩としての心構えは本当は必要だったんだと気づきました。

単に僕が勉強不足で、先輩の役目をはたしていない僕に利発な後輩が合わせてくれていただけだったということです。

僕のようなすべった先輩にならないように、先輩としての心構えについて話していきます。


スポンサーリンク

後輩が出来てはじめて先輩にしてもらうということ

先輩は偉いとか、上とか下とか、そういうものではなくて、後輩ができる、パートやアルバイトでも新人さんが入社してくれたからあなたが先輩になっただけのことなのです。

 

仕事ができるから、今日からあなたは「先輩」だ! ということはないですよね。

仕事ができようができまいが、勝手に先輩になってしまいます。

先輩としての資質があろうがなかろうが、先輩にしてもらっているということを認識しましょう。

そうすれば後輩に対するすべての傲慢な態度はなくなるはずです。

後輩への不満は自分への不満。

ある人が「不平・不満は天に向かってツバを吐くようなものだ」と言って、上を向いてツバをすればそのツバは自分の顔にかかるように、不平・不満を言えば自分に帰ってくるとはよく言ったものです。

後輩が言うことをきかない。

後輩が同じミスをする。

後輩がやる気がない。

後輩がよく遅刻をする。
company omoshiro  秘密の会議 %tag

などなど、たくさん言いたいことはあると思います。 

業務上の注意は必要です。ただそれが不平や不満、簡単に言うと 話もしたくない、教えたくない、嫌い っていう状態は要注意です。

あなたの教え方に見直す点はないでしょうか?

あなたの仕事に対する姿勢がそのまま後輩にうつってはないでしょうか?

中にはどうしようもない人間性の後輩もいるでしょう。

そんな過酷な環境の中人を育てることをしていればあなた自身はもっと成長できると思います。

後輩の面倒は割に合わない、損得で考えない。

後輩の面倒を見るということは損得で考えていたら絶対うまくいかないですね。

もし損得で考えれば100%損です。

自分の仕事をしながら、後輩を教える。仕事量は増えます。

さらに、仕事ができない後輩とほとんど変わらないお給料ですから割に合わないですよ。

それでも後輩を教えるというのは、あなた自身も誰かに教えてもらったから今があるわけです。

「おかげさま」ですよ。あなたの先輩のおかげさまで今のあなたがあります。

その感謝の気持ちを、してもらった恩を後輩に施してあげるのは自然だと思います。

cleaning  403と職人とトマト。 %tag

ずるい先輩の中にはあえて自分には能力がないので人は教えれませんアピールをして後輩育成を逃げるどうしようもない人がいます。

人から施しを受けて、自分は人に施さない。 

こんな人が集まるような職場環境がいいわけがないですよね。 


スポンサーリンク

先輩になる準備って何?

「春には新人が入ってくるんだから、先輩になる準備をしておけよ」と言われたことないでしょうか?

いつもこのフレーズを聞くと

「先輩になる準備」ってなんだ?と思っていませんか?

「クリーニング403 志村」の画像検索結果

 

先輩になる準備ってのは、先輩になるってことはなんだって考えること。

はい、 ↑ ここ試験にでますよ!

 

先輩になること、後輩ができること、自分はどうすればいいんだろうか。それを考える。考え続けることが先輩になる準備です。

具体的には人それぞれ準備することは違うと思いますが、ざっくりいうと2点。

①作業面で自分の足りないところを補う

寝坊をする。

うっかりミスをする。

忘れ物をする。

不愛想な接客。

元気のない声の小さな接客。

仕上げが雑。

仕上げが遅い。

あなたの先輩と比較して足りないところだらけだと思います。

教えてもらっていた立場から、教える立場になります。

 

もし、

 

あなたの先輩が寝坊ばかりしていたら?

あなたの先輩がうっかりミスばかりしてたら?

あなたの先輩が忘れ物ばかりしてたら?

あなたの先輩が不愛想な接客をしていたら?

あなたの先輩が元気のない声の小さな接客をしていたら?

あなたの先輩が仕上げが雑だったら?

あなたの先輩が仕上げが遅かったら?

あなたはどう思いますか?

今度はあなたが思われる番です。

②ちょっと先の未来像を考えるキッカケ

ただ、漫然と過ごしているとあっという間に時は流れます。

こういうキッカケで、自分のなるべき将来像を考えます。

考えて何が足りないのか、どうするのか。

作業面は最低レベル、できなければいけないことでしたが、それ以外の人間性や立ち振る舞いを含めてなりたい、なるべき将来像を考えることは自己の成長においてとても重要なことです。

新人さんが入る度に考えている人と、入社した一瞬だけ考える人と、まったく考えない人とではそれぞれ大きな差が開いてくるのはいうまでもありません。

 

先輩になる準備は出来ていますか?

 

No. 2162

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!