テントクリーニング 持ち込み!



 

 

「テント職人に会いたかったから・・・」 と、あるキャンパー様がテントをお持込みいただいて、

キャンパー様同士のクチコミで誕生した“テント持ち込み”スタイル。

 

テントクリーニングの通な注文方法「持込み」

 

これまで一体、どれほどのキャンパー様とお会いしたか、数え切れないほどです。

南はなんと種子島からいらして頂いた方もいらっしゃいます。

仲良しファミリーでワイワイキャンプの帰りに、みーんなでお立ち寄り頂くこともしばしば。

キッズ達から、「探検したんだよ!」「BBQしたんだよ!!」「テントで寝たんだよ!!!」等等

思わずこちらも微笑んでしまう程の、笑顔で話をききました。

 

我々は芸能人でもなんでもなく、ただ世界で唯一、テントをクリーニングさせて頂いているクリーニング師

ではあると思いますが、「職人さんにあってみたかった」と言っていただいた時の衝撃は、今思い出すだけ

でも、どきどきするほど、本当に驚きました。

 

 

 

「今日やってますか?」 というお問い合わせのお電話をいただきますが、近隣のお客様からの

お電話かと思いきや、「これからテント持ってきますねー」と、お持込みのお電話である場合が

かなりの頻度であります。

 

最近では、キャンプ帰りにお立ち寄り頂いて、テントが仕上がった頃に今度は

お引き取り、そしてそのままキャンプへGO!! というキャンパー様もいらっしゃいます。

 

 

「キャンプいってきまーす!!!」と笑顔で受取って頂いた時は、なにものにも変えられない

喜びで満ち溢れます。

 

 

11月、12月にお越しいただいたキャンパー様は、冬こそキャンプだ!!と、

冬キャンプの醍醐味を話して頂く方ばかりでした^^

 

 

20年以上前から所有されている大切なパートナーをこれからも、ずっと使いたいから・・・

キャンパー様の想いで、こちらも心が熱くなります。

 

 

親から子へ引き継がれるキャンプDNA。

 

 

希少なお品物をお預かりさせて頂くこともしばしばです。

 

 

もっともっとお役にたてるよう邁進させて頂きたいと、改めて感じる次第です。

 

 

大雪の中にもかかわらず、リピートでご利用頂きまして、本当に有難うございます。

一意専心、職人一同、邁進して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。


No. 2151

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!