インクスケープを使ってアイコンを作成する方法



インクスケープでアイコンの作成にチャレンジです!!!

今回は、私が1番初めに作成した、クリーニング屋と言えば

「アイロン!」アイコンをご紹介(グラデーションver)


スポンサーリンク

作りたいサイズに用紙を合わせます。

①ファイルの「ドキュメントのプロパティ」を選択

②ページサイズからも選ぶ(縦か、横かも選択可)か

カスタムサイズで作りたいサイズを設定します。

 

ページサイズで、A4等の用紙サイズを選ぶ か

カスタムサイズで、作りたい大きさを打ち込みます。

 

③ズーム

カスタムサイズで、100×100にすると、

かなり小さく出力されます。ので

虫メガネの、「ズームツール」を選んで

上の、+(ズームイン)―(ズームアウト)で

作業しやすいサイズに拡大縮小しましょう。

 

作りたいアイコンの絵を描いていきます。

使うのは、「ペンツール」(Σみたいなのにペンの絵の)

 

ペンツールは、複数の点(ノード)を結んだ線(パス)を繋いで描いていくツールです。

 

水色が始点。クリックして、次にススム線までのばしていき、

オレンジのところでクリック。

終点は、また水色のところ。始点と重なるように(赤い

 

ノードツールでパスの編集

カクカクなので、丸みを付けていくために、赤丸の、「ノードツール」を選択。

 

パス(線)を、曲線にするには「選択ノードを自動スムーズに」を選び

曲線にしたい部分のノード(点)をクリック。

これで、曲線になりました。

「ノードツール」で 他のノード(点)もクリックで引き延ばしたり
縮めたりと変形することが出来ます。

スポンサーリンク

グラデーションに設定

①グラデーションの向きを決める

線形グラデーション」を選択

(隣の放射グラデーションは、内から外へグラデーション)

 

ツールの中の「グラデーション」を選択し

グラデーションの流れを決めていきます。

[control]を押しながら、左上から右下へドラック。

 

②色を設定

始点と終点をそれぞれクリックして色を「フィル/ストローク」ダイアログの

「フィル」で設定していきます。

・始点の色の設定

 

・終点の色の設定

 

これで、アイロン本体が完成。

 

 

手持ち部分と、アイロンの境目も同様に、ペンツールで好きな形に描いていき

グラデーションで色付けします。

手持ち部分のパーツを3つ合体させます。

境目は、背景と同じ色で設定しくり抜きのように

 

これを本体に合体させて、アイロンの完成!

ロゴを挿入

①「テキストツール」で入れたい文字を入力します。

 

②書体を選択。

今回は、「Courier」を使ってみました。

 

③太文字に。

「Bold」で太文字になります。

 

④文字のバランスを作っていきます。

まず、「選択ツール」で文字を選択したらもう一度クリックします。

下図のように四方の矢印の形が変わり、これで全体を傾けさせる事ができます。

次に、それぞれの字を傾けさせたり、上下させたりしていきます。

「テキストツール」の「ツールコントロールバー」で設定します。

水平カーニング:+で右、ーで左へ移動(px)

垂直シフト:+で下、ーで上へ移動(px)

文字の回転:回転(度)

今回はこんな感じで設定

水平  垂直  回転

i:なし(全体の傾きのみ)

r: -0.60      -1.00       35.00

o:  0.60       0.20         0.00

n:  1.70       0.50      -30.00

! : -0.80       0.40         0.00

 

⑤色は同様のグラデーションに。

 

最後にロゴとアイロンと合わせて完成^o^/

No. 2149

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!