花粉症に困っている人の賢いコインランドリーの使い方



 

花粉症の人はコインランドリーをヘビーに利用している人が多いと思います。

天日干しで外に干すと濡れている分花粉が付着しやすいようです。

手で払っても80%以上は衣類についたままと言われています。

つまり、そとに出したらNGってことです。

花粉症の人が一人でもいたら、その人の衣類だけでなく、全部の衣類は外干ししないほうがいいと言われています。

「コインランドリー 403」の画像検索結果

仮に干してしまった場合はコインランドリーの乾燥機を使いましょう。


スポンサーリンク

賢いコインランドリーの使い方

わざわざ洗いなおす必要はありません。

完全に乾いた状態から、乾燥機に10分いれれば十分に取れます。

業務用の乾燥機は風が入るのと同時にタンブリングで衣類の繊維に入った花粉もかなり取れます。

でも、一番いいのはもう洗濯物はコインランドリーの乾燥機を最初から利用するというのが一番確実です。

 

賢いコインランドリーの選び方

乾燥している間、40分も50分も待たなければならないと考えるかもしれませんが、そんなことありません。

慣れてくればご家族の洗濯量がどのくらいの大きさの乾燥機を使って、何分回せばいいかわかってきます。

そして、その待つ時間で買い物を済ませるというルーティンにすれば不便と感じないでしょう。

最近はスーパーに隣接したコインランドリーもあります。

花粉症の人がいるご家族にとって強い味方だと思います。

また重要なのが、清潔感のあるコインランドリーで、メンテナンスされているところを選びましょう。

「コインランドリー 403」の画像検索結果

せっかく花粉や埃を落としたいのに、乾燥機のフィルターに花粉や埃だらけのコインランドリーもあります。

もちろん、落ちは悪かったり、乾燥ぐあいもフィルターが詰まっているので悪いです。

掃除が入るのは早朝というのが多いようですのでメンテナンス時間もチェックしながら、綺麗な状態のものを使いたいところですね。

403もコインランドリーを運営していますが、毎日掃除しています。それでもフィルターには埃がたまります。

是非、そんな知識を頭に入れた上で花粉症を乗り切っていきましょう!

 

No. 2090


スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!