泥・砂まみれ、葉っぱまみれのテントを綺麗にクリーニングしました。



 

いつも青空の下、キャンプができるわけでもありません。

突然の雨にふられ、設置場所によっては泥・砂まみれで撤収をしないと

いけないこともしばしばあると思います。

 

また、これからも時期は、枯葉に要注意です!!

コットンテントでしたら、濡れたままで枯葉がついていると

かならず葉の色がテントに移ります。

 

 

当店では、このような状態のお品物が到着いたしましたら、早急にクリーニングを

させていただいております。

ただ、もし、できれば少しでも葉を取ってから当店へお送りいただけると

輸送中に色移りが起こってしまうリスクは少し軽減できるかもしれません。、

 

洗い工程としては、3~4回、洗い直しを行う場合が多いです。

次回のキャンプを、少しでも気持ちよくお過ごしいただけるよう、

全力でクリーニングさせていただきます!!

 


No. 2077

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!