お客さんの車を見て、先駆けで商品を用意することは普通じゃないのかな



いやー、好景気ですね!!!

 

おかけさまで、接客することが最近は増えました篤です。

 

ここ3か月ほど前からご利用頂いている国母店の紳士なSさんが来て、車が来たなって思って、チラ見して、

お名前をレジで検索して、品物をバックヤードから持ってきて、

お客さんが車を降りて店内に入ってきたときにはお渡しできる状態で接客しました。

 

S 「前もそうだったけど、なんでわかるの?」って言われて大変驚いていました。

 

篤 「お車が、Sさんなので分かりました。他店舗の先輩はほとんどのお客さんの名前と車のナンバーを覚えている人もいますので、ぜんぜんまだまだです。」

僕は人の名前とか覚える苦手です。

車のナンバーと名前をほとんど覚えているイツモアの柏木さんとかぜんぜんスゴイなーっていつも思います。

 

S 「ここは接客がいいな、他とは違うな。教育がいいな。うえの人にいっておいてよ!」

 

篤 「はい、ありがとうございます。伝えておきます。(俺! それ俺だよ(笑)!!)」

 

S 「前もそうだったけど、すごく若い女の子が、これはこういう加工がいいとか、きちんとすすめてくれてビックリした。素晴らしいね。」

 

S 「こうやって褒めてくれるお客さん ほかにもいるでしょ?」

 

篤 「そうですね。ありがたいことに結構 声かけてもらうことあります^^v」

 

ここ最近ひさしぶりに接客でるようになって、直にお客さんの声を聞いて、やっぱりパワーもらいますね。

特に御坂は最近できたお店で、新しいお客さんが多いので僕が接客していて、同じように声かけてもらうことあります。うれしいですね。

recruit  クリーニング403 求人募集を致しております。 %tag

 

接客1つとっても、少し真面目にやれば結構楽しいと思います。

お客さんからわざわざ声かけてもらえることってなくないですか?

声かけてもらえればうれしいし、やりがいになると思います。

 

一方で、イヤイヤ仕事やっている人は本当に不幸だなーと思います。

本人も嫌だし、接客受けてるお客さんのほうが気を遣う始末・・・、そういう人ってクレームが集中します。

注意しても自覚症状がないので、なおらないし、仕事が辛くなって辞めていく傾向があるような気がします。

僕は嫌なので、ピッピっと働きますー

recruit  クリーニング403 求人募集を致しております。 %tag

 


スポンサーリンク

仕事に対して前向きな姿勢かどうか

今回の「車のナンバーを見て、商品を先駆けして出しておく」というのは一例です。

逆に僕は何気ない世間話とか苦手です。僕みたいな童顔が年配の人に対してへらへら話しても好印象はもたれないことを知ってるからです。無駄口叩かないでピッピやったほうがいいと思ってます。

一方で世間話がうまくできる人もいます。長所・短所はひとそれぞれです。

小技をあげたらきりがありません。どうやってお客さんにあっと言わせられるか。ちょっとしたことで誰でも簡単にできることがたくさんあります。

一番大事なのは前向きな姿勢かどうかが重要なのかなって思います。

前向きな姿勢があれば自分の能力の範囲で工夫して一生懸命にあれをしよう、これをしようと考えれるし、行動できると思います。その姿にお客さんは声をかけてねぎらってくれるのではないでしょうか?

 

No. 2026

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!