第22期 経営方針発表会①



 

 

2016年9月15日、ホテル鐘山苑さんにて、第22期経営方針発表会を開催させて頂きました。

本年も、ご多忙にも関わらず大変多くの社外の皆様にお越しいただきました。

こころより感謝を申しあげます。

 

ご来賓の方々がお越しの中、会場では、時間ギリギリまで、何度もイメトレを行いまして、

緊張をなんとかして和らげようと必死でございました。

 

 

いよいよ午前9時、会場へご来賓の皆様にご入場を頂きましたが、同時に、私たちの緊張感も

最高点に近づいて参りました。

といいますのも、今回は総勢約100名の出席で、そのうち過半数がご来賓の方々という、

緊張せざるを得ない経営方針発表会でございました。

 

 

またお花も頂戴いたしました。 お心遣い賜り、厚く御礼を申し上げます。

中部洗機代表取締役成瀬久勝様。

 

 

 

大橋俊彦税理士事務所 大橋俊彦様。

 

 

 

三島労務センター 江島洋子様。

 

 

中村誠治様。

 

 

会場が一気に華やかになった次第でございます。

誠にありがとうございます。

 

 

それではいよいよ、志村工場長の司会により経営方針発表会の開会でございます。

 

 

哲さんより、開会宣言です。

 

続いて、磐上さんより元気よく「お元気様です!!」 のあいさつと経営理念の唱和。

 

 

方針発表会は、今期1年間、どのような目標を掲げて、自分自身を成長させていくのかを

明確にする場です。

 

 

 

各自レジュメを作成し、この発表会に臨ませて頂きましたが、自分をみつめる機会があることで、

仕事だけでなく、一人の人間として、どのように人生を全うしていきたいのか、生き方について

問うことが出来ました。

 

全員の前で発表をさせて頂きますので、決意表明ともいえる発表です。

 

 

各々、自分の言葉で、一生懸命発表をさせて頂きました。

 

冒頭に行われた社長の発表にて、今期のテーマが「善きことを思い、善きことを行う」ということを

掲げられました。

一生懸命働くということは、人よりも人生の楽しみがいくぶん少ないかもしれないけれど、

それが善きことを成すことにつながるのです。

という稲盛塾長の教えに基づき、例えば社内において、隣の人に喜んでもらえるように働こう!

ただ、このことを愚直に実行していくことだと講話を頂きました。

また、これからのますますの会社の成長・発展には、リーダーを支える人たちが増えれば増えるほど、

必然的に利益が生み出されていくこと、今日一日を一生懸命にいきないのに、未来はこないこと、

今期も日々懸命に働き続け、だれにも負けない努力をし続けること、というお話もございました。

 

403メンバー全員が、一日、一日を大切に、コツコツとできることを精一杯行い、

このことを積み重ねて、よりお客様のお役になれるような会社を全員で創って参りたいと

熱く思った次第です。 

ただ発表をさせて頂くのではなく、今期一年間、実践をしてこその発表会です。

さらなく飛躍を求めて、精一杯努力して参ります。

 

 

 

No. 2009

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!