PCデポ問題にみるお客さんの望まないサービスの押し売り接客



PCデポ問題ご存知でしょうか?

トラブルの当事者と共に店舗を訪れ、解除料金20万円の内訳など契約内容を詳しく精査した上で元・現従業員の方々にも広く証言を求め、問題が発生した背景について調査しました

 

簡単にいうと、おじーちゃん相手にPCを売った時に、本人の望まない過剰な付帯サービス・月額15000円を付けて、孫がその過剰なサービスを解約しようと思ったら今度は20万円請求された話です!

もっとストレートに言い直すと、

・情報弱者を標的にする。

・現実に即してないとんでもないサービスをつける。

・多額の解除料がかからざるを得ない契約をする。

 

異議あり!!!

recruit  「自分にしかできない仕事をする」に対して違和感を感じる %tag

 

え?詐欺じゃないかっていう話が上場企業のPCデポで慢性的に起きていたのです。

それ以外にも問題なサービスが分かっていて、携帯電話は2年縛り契約で、その保険は3年縛りの契約で、契約中は解約金がかかるというサービス。何が酷いかというと6年単位じゃないと解約金ゼロで抜けることができない点です。

このようにお客さんからお金をむしり取ろうというのがみえみえのヒドいサービスですが、我々クリーニング業でも、似たような接客をしているという話を聞いたことがあります。

 


スポンサーリンク

必要以上のYシャツ回数券を売る

回数券は半年の有効期限が付いています。必要以上に購入すれば使い切れないことになります。

cleaning  Yシャツ回数券で県下最安に挑戦! %tag

 

週に2枚ほどしか出さないお客さんなら4冊(11枚綴り)ぐらいを目安に購入されたほうがいいですが、10冊売る店員さんがいたりします。

で、半年後にトラブルになるわけです。使い切れない枚数を買わせて、有効期限が過ぎたら使えないなんて・・・というトラブルに。

売った店員さんに悪意が必ずあったとは思いませんが、売られたお客さんにしてみればかなり不信感を抱くはずです。

Yシャツに撥水加工などのナゾなオプション加工

Yシャツに撥水加工・・・、出来ないオプションではないし、非常に稀ですが必要とするお客さんもいますからね。。。。

なんでもかんでもてんこ盛りに加工をつけて、ハイ、9000円です!と言われたらどうだろう。

僕は小心者なので、こういう時断れない・・・、そしてそっと次回から他店を利用します。

 

PCデポのような、詐欺まがいなことをみんな騒いでいますが、小さい事例では日常よく体験することだなーと思ってかきました。気を付けたいですね。

 

No. 1994

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!