New Era シールはがれた跡の取り除く処理



 

今回のご依頼は、地元のクリーニング屋さんに出したら断れてた帽子クリーニングです。

シールを剥がされてしまったようです。 断れた上に、シールをはがされたというのはどういう状況なのでしょうか・・・

下の写真は一切の加工なしです。シールが貼ってあった部分がくっきりと分かります。

シール跡は2種類あって、シールが貼ってあった部分だけ汚れが付かず、綺麗な場合と、今回みたいにシールの粘着が変色して生地についてしまっている場合とあります。

どちらの場合でも通常のシミ抜きでは全然歯が立たないので特殊シミしていきます。

 

 

温水に溶剤を溶かし込んで、ササラで手洗いしていきます。

ここまで綺麗になります。若干は残っていますが、それでも言われなければ気づかないレベルになっていると思います。

 

 

今回はここ以外にも全体が汚れており、クリーニング代+2000円の特殊シミ抜き料金でやらせていただきました。合計で3000円ぐらいですね。

もう少し手をかければもっと分からなくなるとは思います。リーズナブルな価格ということでここまでに今回はさせて頂きました。ご満足頂けると思います。

 

帽子職人 より。


No. 1987

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!