マルシャルのCompact Luxe4をお預かりさせて頂きました。



 

マルシャルテントは、マルシャルの中で最も個性的だといわれているセボンヌ5を初めてお預かりして、

80年代の南仏がイメージされたエコ6、同じく80年代のトリガノ、モスグリーンが生えるシャレット・・・と

たくさんのビンテージ品と出会えております。

いずれも、絶妙な風合いと、威厳あふれる品で、見ているだけで幸せな気分になります。

 

今回ご依頼を頂きましたのは、compct luxe4です。

マルシャルに限らず、コットンテントは染色がされているものは、お品物ご到着時にまず

色移りのテストをさせて頂いております。

青、赤、黄色、緑、その他さまざまな染色が施されておりますが、色が落ちてしまう可能性が非常に高く、

万が一、色が落ちてしまう場合は、色が抜けるだけでなく、その色で染色されていない部分が、逆に染色

されてしまうリスクが非常に高くあります。

今回は、この濃紺が色落ちし、黄色やベージュ部分に色移りをしてしまう可能性がございました。

お客様へ色移りに関して、ご連絡をさせて頂きまして、ご了承の上で入念に、入念に、入念に

クリーニングをさせて頂きました。

 

濃紺がなんともいえないクラシカルな雰囲気を出している逸品。

この風合いのまま、クリーニングをさせていただきたく、ご了承を頂いたとはいえ、夜も眠れないほど、

気がかりで仕方がない程。  無事、色移りなく仕上げることが出来ました。

 

 

最後の手仕上げでは、職人総出で仕上げさせていただきました。

コンパクトラックス4は、インナーが4000円(税別)、本体が15000円(税別)でございます。

 

コットンテントをお預かりさせて頂きました際には、必ず色移りのテストを行っております。

お客様へご連絡、ご相談をさせて頂きまして、クリーニングをさせて頂いております。

コットンテントのクリーニングでお困りのお客さま、どうぞご安心の上、お気軽にお問い合わせくださいませ。


No. 1956

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!