7月フィロソフィ勉強会



 

今月はフィロソフィ勉強会を開催致しました。

寝具、登山用品、キャンプ用品で工場内が埋め尽くされている繁忙期ですが、

だからこそ、今一度、従業員全員が集結し、ベクトルをあわせ、明日からの仕事につなげて

いくために勉強会を行っています。

 

今回のテーマは、「常に謙虚であれねばならない」、「感謝の気持ちを持つ」、「常に明るく」、

「仲間の為に尽くす」、そして「信頼関係を築く」です。

 

「常に謙虚であらねばならない」では、自分の能力やわずかな成功を鼻にかけ、傲岸不遜になると

周囲の人の協力が得られないだけでなく、自分の成長の妨げになること、集団のベクトルをあわせ

良い雰囲気を保ちつつ最も高い能率で会社を運営していくためには、みんながいるから自分がいるという

認識をもって、常に謙虚な姿勢を持ち続けることが大切である、ということを学びました。

 

グループディスカッションを行ったところ、初めのうちは謙虚な気持ちをもっているものだけれど、

徐々に気持ちは薄れてしまいがちだから、常に持ち続けるということが重要という意見が多く出ていました。

 

「感謝の気持ちを持つ」では、自分がこんにちあるのは、会社の仲間や家族といった多くの人からの支えが

あってこそで、このことを忘れず、常に感謝の気持ちをもってお互いに信じあえる仲間となって仕事を進める

ことが大切であるという学びから、先ほどの謙虚な気持ちがないことには、感謝という心はでてこないという

議論を致しました。

自分にとって都合のいいことに対して感謝することはもちろん大切ですが、自分にとって不都合なことに対して感謝できるかが大事であると学びました。

 

 

「常に明るく」では、どんな逆境にあっても、常に明るい気持ちで理想を掲げ、一生懸命に努力を積み重ね、

「すばらしい人生」を思い続けて行動してこそ、人生がより良いものとなる第一条件であること、

また、世の中の現象はすべて自分の心が招いたものであるから、どんなことがあっても善意に解釈をする

ことも非常に大事なことであると、学びました。

 

「仲間の為に尽くす」、「信頼関係を築く」のテーマを通して、人の行いの中で最も尊いものは、

人の為に何かをしてあげるという行為であって、上司・部下ではなく、同志としての関係を築いてこそ

すばらしい集団となること、そのためには、お互いを知り合い、感謝と誠意をもって絆を深めること等を

学びました。 絆を深める最適な方法が稲盛旒コンパですが、改めて、その重要性を全員で認識する

とともに、コンパに誘ってくれた人の気持ちを思えば、自然と参加したくなる・・・

また、ただコンパを開催するのではなく、内容を工夫することが重要だという意見も活発にでました。

 

 

今回もあっという間の勉強会でして、そのあとは恒例のお誕生日会を開催!!

 

末木さんの美声の下、バースデイソングを歌い合いました。それはそれは美しい歌声だったことで♪

御坂にいけば歌ってもらえます。

 

 

そして今回はサプライズも。

ゆうたさんより、今月パパになるあきらさんへ。 サプライズプレゼント贈呈!

 

 

ゆうたさんからのアドバイスとして 「早くあきらさんのように、ぱぱとなれるよう頑張ります」!!

No. 1940

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!