業界成長株のあの会社の新卒内定辞退率83%



ユーゴーさんという何十億もやっているクリーニング屋さんがあります。

通常の数十億レベルのクリーニング屋さんと違い、採用サイトオフィシャルサイトも洗練されていて、合同説明会にもブースを出すぐらい採用に力をいれている企業さんです。

合同説明会といっても、ちゃんとした30万くらいはらって参加するやつですよ。

facebookもやっていて、4月1日のクリーニング屋としては超繁忙期にもかかわらず、ちゃんと4月1日に入社式を幹部とともにやったり、おしゃれな新社屋で、シャンペン飲んだりと 僕は遠慮しますが、普通の学生さんなら飛んで喜びそうな企業さんの今年の新卒内定辞退率が83%で、採用人数が3人だったというのが業界新聞にのりました。

※FBの埋め込み機能を使っています。無断転載等ではございません。

 

衝撃です!!

沼崎社長は業界のリーディングカンパニーで大成功されて、向かうところ敵なしみたいな会社さんでも苦労するんだーと思ったのと、3人しか採れなかったということは逆算すると18名近く内定をだしていたことになります。15名に内定辞退されるなんてそうとうショック・ショックすぎるよね。

 

いやー、たった一人でも、だれであっても内定辞退を言われたらショックで寝込みますよ。

新卒・パートさんもうちでも辞める人もいますが、それも同じくらい嫌ですよ。

いろいろな内定辞退の理由や、退職理由あると思います。

長年の夢であるパン屋をやってみたいとか、公務員やりたいとか、

でも結局は、あなたに魅力はないから一緒に働きませんってハッキリ言われていることに違いありません。

もし、呈のよい理由を鵜呑みにしている社長や採用担当者がいたとしたらそうとう鈍感なんじゃないかと思います。

 

稲盛さん曰く、

「待遇や会社の規模で人を採ろうとしても、どこの会社も同じようなもの。結局は違いが出せるとしたら社長に魅力があるかないかじゃないか」 というような趣旨のことを聞いたことがあります。

403は零細企業で、待遇や規模をめざすけど時間はかかる、社長の魅力なら今日からでもかえていけるな!ってうちの社長は横で張り切っていました!

 

社長だけじゃなく、採用担当や働く人のあこがれる存在になれるような社員も増えていかなければならないと思っています。

 

クリーニング業だからダメなんだ。とか、もっと業界に魅力を!と祈ってもダメなんじゃないかなと思います。

また、離れゆく学生にクリーニングの魅力がうんぬんかんぬん言って説得できたとしても、働きだしたら最初は誰でも地味な仕事からはじまるじゃないですか?だからすぐ辞めていきます。

リーダーは人を惚れさせるのも大切な仕事であると思います。惚れさせるにはやはりリーダー自身が人間的に魅力があり、みんなを引っ張っていける力強さがないといけないです。

恋愛もそうですよね。恋は盲目。惚れてあるけば千里も一理。これに尽きるということか。

そうなれるように頑張りたいと思いました。

 

また、稲盛さんの本の中で、仲のいい友達と兄弟などの親族でうまくいかないパターンもあると経営問答で書かれていましたが、それもこの理由からだそうです。つまり、仲が良かったり、親族だとその人のことを知りすぎていますから、立派なことを言うけど、お前も私とたいして変わらないところもあるじゃないかと尊敬しないからだそうです。一方それでもうまくいくパターンというのはある程度年が離れていたり、絶対的に尊敬の念がベースにあるときだそうです。

 

 

corporate culture company  誘われてないことをトピックスみて気づく春の切なさ %tag

 

403では甲府の成長を爆発させる仲間を募集しています。このままだと上野さん一人で10店舗ぐらいやらなければいけなくなります。

ということで随時仲間を募集してます^^v!

 

No. 1893

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!