甲府2号店を4月9日(木)にオープンします。



 

大変お待たせいたしました。甲府地区にクリーニング403弐号店を出店致します。

場所は城東通りのかえで支援学校交差点の元美容院パパドゥさんがあった場所です。

 

 

 

国母店のお客様から、他にお店は作らないの?

いつ作るの?

いつなの!?っていうお声を頂いておりまして、国母店オープン後からずーーっと探しておりました。

 

 

城東店は甲府バイパスの北を走る生活道路沿いということもあって、オープン前ですがお客様からお電話や問い合わせがすでにある状態です。もう少しまってね!

 

 

同業他社さんからも403にやってほしい!という声を頂くほど甲府での知名度を少しずつコツコツと上げています。

 

 

機械の搬入を昨日行いました。

岩瀬さん曰く、ミッションインポッシブルなチャレンジです。

 

 

中部洗機の成瀬社長自ら作業にはいります。

 

 

 

ドライ機のホットマシーンと乾燥機を本日は入れました。

 

 

 

オリエンタルマンションの1Fのテナントを2つ分使った店舗になります。

 

 

 

外観はオールコンクリート。

 

 

クレーン車を使って機械搬入を行っていきます。

 

 

東海コンベアさんも到着。店舗部分のスリックをつけていきます。

 

 

 

まつのさん。ここからは敢えて、「まっちゃん」と呼ばせて頂きたい!

 

 

そのまっちゃんさんとごはんたべたんですよ。

ま「山梨は馬肉が有名なんだよ」

半「そうなんすか?へぇ。」

ま「おれがよ、小学校のころ、女の子のお父さんが馬肉食べて馬になったらしいんだよ。」

半「まつのさん、酒飲んでたら笑えたっスよ。」

ま「ほんとだって、ほんとうだから」

成「まつのさ~ん、手が原始人みたいっすよ」

ま「昔は綺麗な手をしてたんだよ。」

成「ぜったい生まれつきですよ」

 

 

スリックは材料だけ持ってきて現場ですべて寸法をはかり、切っていきます。プロ!

 

 

さて、ここから岩瀬さんのインポッシブルなミッションが開始されます!

 

 

おう!

 

 

これをどうするかというと。

 

 

こうして、

 

 

 

え?

 

 

 

ええ!!! 川ぎりぎり!をせめます。

 

 

 

川のほうから入れるドキドキが止まらない作業を終えて無事に室内へ。

 

 

アンカーを打って機械が動いても、動かないように備え付けします。

 

 

 

タケヤさんのスペシャルなカウンターも到着。天板はステンレス。結構カッコいいっす。

 

 

誇りとバリを確認する専務も登場しました。。。

 

 

やっと少しだけ完成に向けて進みました!

 

 

中はこんな感じです。

 

オープンまで急ピッチで工事がんばります。

No. 1452

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!