CABANON(キャバノン) ロッジタイプのテントをテントクリーニング!



この時期にクリーニングに出される方は通な方が多く、

コットンテントの割合が多いです。

ノルディスクのテントは大きく、生地がしっかりしている分重くて、

クリーニングに手こずりましたが、

ロッジタイプのテントであるマルシャルテントなどの注文も増え、

ノルディスクがかわいく感じる今日この頃です。

 

CABANON(キャバノン) が届きました。

過去最高サイズ!

クリーニング代金は18,000円でございます。

全体についた葉っぱなどの汚れをまず落としていきます。

ハイエースにテントをかぶせて地道に洗っていきます。朝5:00 気温5度

 

富士山が綺麗に雪化粧しています。

 

匂いがかなり強く付いていたので、外側と内側両方を洗っていきます。

 

クリーニング403の目の前から富士山が綺麗に見えます。

富士山の雪解け水ですべてクリーニングさせて頂いております。

 

干します。

 

男4人がかりでもかなりハードでした。

 

クリーニング後に、工場内で自然乾燥させていきます。

 

どこからともなくあらわれた専務。

 

を撮る社長

 

ノルディスクのアスガルド19.6が余裕で2つは干せる干場が、

CABANON 1つで埋まりました。。。

 

全工場スタッフ総出で干します汗汗。

 

 

仕上げと、気になる汚れは地道に磨いていきます。

 

ロッジテントは窓が付いていますね。

ここは慎重に取り扱います。

 

クリーニング403の工場内は土足厳禁で、綺麗です。

綺麗な上、掃除をしてから、テントを使っていますのでご安心下さい。

 

 

 

 


No. 1306

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!