クリーニング展示会 The Clean Show 2013 In New Orleans れぽーと 1.0



 

 

こんにちは、ジャズとワニと幽霊の町で暮らす篤です。

 

New Orleans で行われた

クリーニング展示会 clean2013 の様子をお伝えします。

 

ハリケーンカトリーナに以降、復興の意味も込めて、大規模な催し物はニューオーリンズで行われているそうです。(例:スターバックスの店長会議 1万人以上など)

 

 

展示会は3日間、大小50セッション(講義・プレゼン)が行われていました。

 

展示会中はホテルまでシャトルバスが10分ごとに巡回していてとても便利です。

P1050135

 

 

会場につきました!

肉眼で確認できないと思いますが、僕のTシャツにはワニが描かれています。

ニューオーリンズの気温は33度、湿度70%という異常にムシムシしたところ。もちろん半袖です。

P1050137

 

clean2013 会場風景です。ジャポネーゼはいません。ゼロ。


 

ジャポネーゼ ゼロなので、入場もドキドキ・・・。

会場スタッフに聞いてみると、イージー(簡単)だから、自分でパソコンで入場券を発行しろ といわれました。

「イージー」「コンピューター」「セルフ」の4単語だけ聞き取れただけで入場できました。 

P1050139

 

 

clean2013 会場風景です。 プシューっていうエアーの音が僕の好奇心をくすぐります。

 

各社ブースには力を入れています。
P1050192

 

集配車もサイズがデカイ!

P1050150

 

中に洗濯機も入ってるんじゃないか?って思ったほどです。

P1050148

 

 

SANKOSHA USA! MADE IN JAPAN ~~

ビバ 日本人! 日本製品は注目の的! かなりの盛り上がりを見せていました。

ブースも最も目立つ場所でした。

P1050153

 

最新Yシャツの機械のまえで記念撮影。

USA も 20周年だったんですね。

ちょうどお話したMr.ONOUEは、16年前に403に機械を設置した人だった!?んです。

三幸社さんの機械はグレィトなので、今でも現役バリバリですが、最新型と以下の違いがあるようです。

・蒸気の噴量が2倍

・背中が見えるミラー付き

・仕上り直前に袖が下にスイングして、肩のシワを伸ばす

・Yシャツの大・小の選択ボタンがなくなり、2回目のボタンを押したときにバキュームと同時に

脇腹を伸ばすエアーが入る

・操作パネルがブラックにカラーリングされていてかっこよかった

P1050189

次回は、そのジャパンの底力をたんまりお見せ致します^^

 

No.1047

 

 

 

 

 

No. 1050

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!