テントクリーニング.comの全工程を詳細に紹介します!



ただいま テントクリーニング.com の注文が殺到sign03 大好評ですsign03

コールマン・スノーピーク・ロゴス・小川テントをはじめ、

ノルディスクのコットンテントなども取り扱います。

様々なブランドのテントクリーニングのご依頼を全国から頂いていますgood

facebookページも人気爆発!

 

キャンプ後の面倒なテントのメンテナンス、すべてお任せ下さい!

キャンプ場からそのまま送れるから便利という声を頂いております。 

 

当店では、大切なテントを熟練した職人が丁寧に洗い仕上げを致します。

仕上がった後はキレイに包装してお客様のもとへお届けします。ぜひご利用下さい♪ 

 

良く頂く問い合わせ 

Q:濡れたまま送って大丈夫ですか?

A:大丈夫です。多くのお客様に「使ったテントやタープをそのまま送れるのが嬉しい」と評価して頂いてます。ただコットンテントはカビの進行が早いので、濡れていないほうがよいです。

Q:撥水加工は出来ますか?いくらになりますか?

A:クリーニング代金の50%のお値段で出来ます!約7割のお客様が撥水加工付きでご注文されます。

雨や露を弾くので、ベタつき難くなります。また、UVカット加工もオススメですよ!

Q:ペグや金具は送らないほうがよいですか?

A:ペグや金具などの付属品は送らないでください。バック・カバー類はサービスでクリーニングしますので本体と一緒にお送りください。

Q:料金はいくらですか?

Aテントクリーニング.comの料金一覧表をご覧ください。

Q:雨に濡れていますが、そのまま送って大丈夫でしょうか?

A:最優先でクリーニング、乾燥しますのでご安心ください。ただし、輸送中のカビやハッパなどの色移りはご了承ください。

Q:とても大切なものです。どのような工程で洗われるのか気になります。

A:以下のように熟練した職人が丁寧に洗い仕上げを致します。

icon:face_surprised テント到着! これから夢の浪漫飛行がはじまります。                         

テント到着.jpg

 

icon:face_surprised 弊社専務が直々にテントを検品します! 専務の手のサインは「特大サイズ」を表しています。

P1010315.JPG

 

icon:face_surprised テント専用機械でVIP待遇♪

テント作業1.jpg

 

icon:face_surprised 機械乾燥なんてノーノーノー。すべて自然乾燥でデリケートなお肌をしっかりガード。

P1010298.JPG

 

icon:face_surprised 工場内に入ってもその存在感はまさにVIP待遇。

403の工場は天井高4mもあるから大型テントも楽に干せます。

テント乾燥1.jpg

 

icon:face_surprised なななんと、あの広い面積をすべて職人がアイロンを掛けます。

ここまで手間のかかることがやれるのは403だけ!

テント作業2.jpg

 

icon:face_surprised あっというまの浪漫飛行。ご主人さまのもとへ。

テントクリーニング完了.jpg

 

UV加工も人気です。ベタつきや劣化の原因になる紫外線をカットして

テントを守ります。また、お子さんの肌も守ります。

 

facebookにクリーニング作業をオープンにしており、お客様から喜びの声を多数頂いております。

職人たちはこのコメントを見るのが一番うれしいです!また他のお客様にも、こういう生の声を見て安心してテントクリーニングをお願いできるのではないでしょうか?

 

是非、テントクリーニング.comにお任せ下さい。

 

 


No. 727

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!